環境規制・燃費規制・排ガス規制・・・

規制のオンパレード!

 

エンジン等のメカニカルの部分は、どんどん精密化!!

筒内直接噴射

ダウンサイジング+ターボ

ツインインジェクター

アトキンソンサイクル

アイドルストップ

クールドEGR

低フリクション化

 

精密になればなるほど、メンテナンスの重要性上がるのは

当たり前!!

 

しかし、車両販売店も納車時に説明しない・・・?

 

乗る側のユーザーは、10年・20年前の昔と意識が変わってない。

何もされない方は、乗りっぱなしで燃料いれるだけ!

エンジンオイルの交換位は言われるから、仕方なし?に替える。

しかし、お金かけたくないから安物オイルを選択する。

オートマオイルの交換も言われないから、交換しない。

 

悪循環の始まり・・・

で、壊れる!!

 

ホンダ RK5 R20A エンジン

エンジンオイル消費大により、エンジンブロックAssy交換

走行距離68945キロ

 

img_2966img_2962img_2963img_2964img_2965

エンジンオイルが燃焼室内に入り、燃えて オコゲ のようになっております。

エグイ!!

 

メーカー保証のある内は、無償修理交換に応じてくれますが

保証切れたら、もちろん修理代自腹です!!

 

決まって症状出る頃には保証切れ状態!

そして言われるのが、修理代にウン十万円

なので新車に買い替えを勧められる。

 

いずれにせよ高額出費!

悪循環のスパイラルにはまり込む・・・

 

燃費が良いと買った車、メンテナンスしないから

5~10年位で壊れる・・・

チマチマ、良いと言う燃費で浮かした燃料代・・・

ケチって安物入れたオイル代・・・

等々のお金

高額修理代 か 次期買い替え車両代 で 軽く吹き飛ぶ!!

 

精密機械化してる昨今の車、

精密な機械ほどメンテナンスは非常に重要

不具合・故障発生の頻度大きいです。

 

何度も言ってますが、

生かすも殺すもユーザー自身です。

ユーザーも意識改革必要ですよ!!

 

分かりやすく説明・・・

 

高性能掃除機があるとします。

吸引力もすごくて、吸い取ったゴミを確実に内部に取り込み

クリーンな排気で室内の空気を汚さない!

よくありますよね?

 

吸引効率・性能維持の為に

吸い取って溜まったゴミ捨てますよね?

クリーンな排気の為のフィルター

汚れたら交換か掃除しますよね?

分かったかな~?

 

車も同じです!!

 

環境規制・排ガス規制等

綺麗な排気ガス出す為にいろんな装置が付いており

そこで汚い物質を取り込んでおります。

 

性能維持の為には、その汚い物質・汚れを綺麗に

しないといけないのでは?

なんでそこ綺麗にしないの?

放置するから不調・不具合発生で、最悪は壊れる!

 

そんなこと知らない?

聞いてない?

誰が悪い?

製造メーカー?

販売店?

ユーザー?

自己責任?

 

んんんん・・・・

 

トヨタ  SCP100 平成18年登録 2SZ-FE エンジン

エンジンオイル消費大

走行距離118259キロ

 

今回、車検受けにより入庫です。

毎回、問診でお客様の気になるところを

お伺いするのですが・・・

オーナーさん

「メーター内のオイルマークが点いたり消えたりする」と・・・

 

なに~~~!!

それは油圧の警告灯ですよ!!

赤色危険のお知らせですよ!!

 

右上のやつですね。ピット内に車両を入庫移動だけでも点いたり消えたりしてます。

エンジン音がかなりヤバイ状態です!!

すごいガラガラ音!!

よくこれで何も思わず乗ってるのがすごい・・・

やはり何事も知らないというのは無敵ですね!

 

レベルゲージには、オイルは全く付きません!!

 

エンジン下回り、オイルの滲み一つも無く綺麗です。

外に漏れてないということは・・・

エンジンオイルはどこへいかれました?

燃焼室内に入り込んで、燃えて排気ガスと共に

マフラーから出ていってますね!!

 

排気ガスを測定すると・・・

数値高いですね、当たり前ですね!!

エンジンオイルも燃えて、上記のステップワゴンのように

燃焼室内汚れて、燃焼効率落ちてるのですから!

 

最近の車は、正常に綺麗な状態で燃焼されている車は

CO/HC 共にほぼゼロの値ですよ。

 

エンジンオイル抜いてみました。

 

オイルフィルターの分も含めて、出てきたのは・・・

700ml !!

この車の規定エンジンオイル量は 3.2L(フィルター分含め)

1/4も入ってない状態です!!

エンジン焼き付きますよ!!

 

さて、問題はですよ・・・

 

このオーナーさんは、エンジンオイルの交換をサボっていた?

いいえ!!

逆です!!

 

新車購入後、走行約5千キロ か 半年ごと にキッチリ

エンジンオイルの交換はされていました。

オイルの粘度は、0W-20指定でしたので

それも守ってです!!

 

オイル交換のステッカーの積み重ねが物語ってますよね!

 

登録から11年で走行距離も11万キロ台ですので

まさに平均的な走り方ですよね。

1年1万キロ、年2回のオイル交換実地。

 

昨年にも、同じように油圧の警告灯が点いたので

ディーラーさんへ持っていったら

エンジンオイルの補充だけで終わりました。

 

何の説明もなく終わったそうですよ。

さてなぜでしょう?

 

1 忙しかった

2 タイヤの空気補充と同じように、エンジンオイル補充は常態化してるので、説明するまでもない

3 やる気なかった

4 説明できなかった

 

さてさて、このように新車からキッチリ守って

エンジンオイルの交換もされていた車が

10年10万キロほどで、なぜこのようなことに

なるのでしょうか?

 

何が悪い?誰が悪い?

このような車を造ったメーカーが悪い?

オーナーさんが悪い?

エンジンオイルが悪い?

 

皆さんはどう思いますか???

 

オイル管理悪くしないと、エンジン駄目になる!

キッチリオイル管理しても、エンジン駄目になる!

 

どうしたらいいんだ~~~~

どうされます?

 

あ~どうぞご心配なく、

エンジンオイル粘度指定0W-20採用以降の車

乗られている方!

皆さんも漏れなく当てはまっておりますので!!

 

なんかおかしいなぁ~と思いません?

 

技術進歩で車の性能はどんどん良くなってるのに

昔より耐久性落ちてる??

車両価格高くなってるのに、壊れやすくなってる?

そんなアホな??

最近のリコールの内容がヤバイ??

 

ユーザーさんも燃費燃費ばかり言うてないで

そろそろ賢く、防衛しないと痛い目に遭いますよ!!

どうしたらいいか分からなければ、

信頼の出来る車屋さんか、詳しい人に相談してくださいね!!

 

10年20年前と同じ感覚で車を維持されていたら

すぐ壊れますよ!!

10年10万キロ・20万キロ・・・と好調を維持

したいと思いの方は意識改革必要ですよ!!

車は機械ですが、人間の健康維持と同じ考えです!!

 

戻って、このラクティスさんは

オーナーさんも車検受けして、まだまだ乗り続けるつもり

でしたので、車を買い替える考えもなかったので

 

検査受け整備と共にクリーニングメンテナンスです!

※ワコーズ製品1番人気! RECS ワコーズ レックス!!の吸気系洗浄の施工

F-1 フューエル1                                                        (レックス有効成分の相乗効果で、施工後に走行しながらさらにクリーンアップします。単品使用した場合と比較して劇的に洗浄効果が高まります。レックス施工後の添加が最も効果的です!)

 

今回エンジンオイルは一つ番手上げて、WAKO’S ワコーズ プロステージS を使用。

エンジンオイル交換  ←クリック

世界初!!燃費性能を維持するオイル

最新のエコカーには最新のオイルが必要です。

当店では、愛車の優れた省燃費性能を長く発揮できるように

最新のエンジンに対応したオイルを使用しています。

 

★添加剤 WAKO’S ワコーズ EPS エンジンパワーシールド

★特長

1.ダイラタント流体ポリマーの効果で油膜を厚くし、オイル上がり・下がりを防止する。
2.コンプレッションを高め、エンジン出力を回復させる。
3.過走行車のオイル消費を防ぐ。
4.オイルの寿命を延ばし、長期にわたりエンジンを保護する。
5.オイルシールの弾力を回復し、エンジンオイルの漏れやにじみを防ぐ。
6.ゴム膨潤効果でエンジンオイルの漏れ・にじみを防止する
7.摺動部分の油膜を強化することで、オイル上がり・下がりを防止する
8.油膜を強化し、メカニカルノイズを低減する
9.油膜を強化することで燃料希釈による粘度低下を抑制する

 

もちろんフィルターも

WAKO’S ワコーズ オイルフィルター  ←クリック

高い性能により、汚れをガッチリ回収で逃がしません!

 

エンジン系クリーニングで

 

排気ガスもCO/HC 共にほぼゼロの値で綺麗な燃焼状態

に回復させることが出来ました。

後はオーナーさんに定期的に様子を見ていただくことに・・・

 

それにですが

エンジンだけでなく

CVT もバンバン壊れてる・・・

 

以前にもエスティマのスチールベルトぶち切れありましたが

その記事

 

今回は

トヨタ ZRR70G 平成21年登録 

CVT 異音発生

走行距離63145キロ

 

ここまで、フルードの交換暦はなく無交換です!

トルクコンバーター内のフルードも濁りまくりで

スラッジも漂ってます・・・

酷いね!!

 

あちゃ~~

ギヤが何かを噛み込んだのでしょう

各所、破断してます。

 

回転センサーのマグネットにも、破片が一杯

吸いつけられてます・・・

時間が出来れば、さらに分解してみたいと思います。

 

このような状態になってしまっては、

いくらオイルを入れ替えても異音を消す事は出来ません!

改善いたしません!!

 

よってオートマ(CVT)本体丸ごとの交換になります。

この車は既にメーカー保証は切れておりますので

オーナーさんの自腹によりCVT積み替え交換となりました。

痛い高額出費!!

 

CVT用フルードの注意事項にも、AT 5万キロ に対して CVT 3万キロ 無交換は注意!!

言い換えれば CVTAT に比べて 内部が汚れやすい ということ!!

よって CVT の方がこまめなメンテナンスが必要ということです!!

がしかし・・・

きっちり、フルード交換されている人が少ないのが実情・・・

よって不具合多発してますよね!!

気をつけてくださいね、みなさん!

 

追記3/9 80系ガソリン車・走行距離3万キロで異音発生で新品ミッションに保証により積み替え

されたとお電話でのCVTF交換の相談でおっしゃってましたよ・・・

 

表には出てこない

各メーカーの不具合 裏情報・・・

 

んんん~・・・

政治的な絡みあり?(笑)

立場上・・・

ここでは言えないか・・・

 

ということは・・・

 

このようなメンテナンスをしていない中古車、

メンテナンスの履歴の分からない中古車 が

大多数出回っている・・・

安くて買ったら、外れやった・・・

修理代に高額・・・

メンテ履歴の分からない車、怖くて買えないよ~・・・

 

 

だからいまだに、11年式のムーブターボ車を手放せないでいる・・・

規制緩い時代の車、

難しい装置等付いてないので構造が単純!

構造が単純は壊れ難い、耐久性が高い!

今の車には無い、ドッカンターボの加速感!

大人しく走れば、15km/L 走りますよ。

走り楽しくて、燃費そこそこ十分でしょう。

 

今の車は規制だらけで、走りは楽しくない。

なんでもそうですが、あれ駄目、これ駄目と

規制されては、面白いはずがない!

今のうちに規制前の程度いい車を手に入れておかないとあかんか・・・

 

 

今の大多数のユーザーさんも燃費しか求めてないから

仕方ないか・・・

 

メーカーも消費者が望む物を販売するのは当たり前ですからね。

各メーカーもわずかな燃費性能の違いが車両販売売り上げ成績を左右する。

日本国内には自動車産業に関わっている人が沢山おられますからね。

国も車に多額の税金かけてますから、車売れないと困るのですよ!

 

だからトットと壊れて、新車に買い換えて下さいね!?

燃費の悪い古い車には、税金割り増ししますから

燃費の良いエコカーに買い換えて下さいね!

 

燃費・燃費!エコカー~

ユーザーは国策・メーカーに踊らされている?

 

なんでも新しい物が確実に良いとは限らない?

複雑になりすぎて壊れやすい新車エコカーか?

 

古くても良い物は残すべき?

構造が単純で丈夫な車か?

 

古い物を大切にするモッタイナイ精神は・・・

メンテして大切に乗るのもエコかと・・・

確か天皇陛下の愛車も古いホンダのインテグラでしたかね?

 

走り書きでここまできましたが

似たような内容が重複・前後している箇所があれば

お許しください・・・

 

なんか最後はちょっと話しがずれて

愚痴になってしまったか・・・

言い過ぎたか・・・

 

工場長

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0331_R250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_0351_R