大阪府 堺市 からの 

日産 Z12 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

 

 

ワコーズ ハイパーS ATF (生産終了・当店在庫分のみ)を用いて

トルコン太郎 PLUS !! 圧送式 にて

オートマオイル(CVTF) の 完全入替交換!!

 

走行距離は107145キロです。

知り合いの方から譲り受けたオーナーさん、

今まで CVTF の交換暦は無しとのことです。

 

試運転へ・・・

 

ゼロ発進から、加速がすごく鈍く・・・

エンジン回転も重たく吹け上がらない・・・

なんや?

ecoモードボタンでも ON してるんか?

そんなの見当たらないし・・・

スポーツモード ON でやっとまとな感じもするが・・・

CVT からの音が悲鳴を上げているような・・・

ヤバイ!!

アクセルベタ踏みでも、うなり音が響き渡り

速度がついてこない。

しかし、世の中のほとんどの方が、これを普通と思って

乗っておられるのですよね~

ホンマに

これを普通と思ってましたら、あかんですよ!!

壊れますよ!!

 

どこまで引き上げられるか

楽しみだ!!

 

キューブさんとトルコン太郎 PLUS !!さんを

交換効率のよい 圧送式 で接続します。

 

まず現状の交換前のオートマフルードの状態です。

酷い濁りと尋常じゃない鉄粉の量!!

これは、かなりの負荷が CVT にかかっているかと・・・

ホンマに壊れますよ!!

臭いも焦げ臭く、焼けてますね!

 

さぁ~ここからが勝負ですよ!!

 

♣ここから効率のよい入れ替え と

パワーアップ!!ミッション内部クリーニング(新油の洗浄効果でミッション内部をすすぎ洗いして剥がされたスラッジをフィルターで除去・回収)を開始します。

ここがミソ!

左から新品油・元入っていた油・現クリーニング終了油の順です。

ここまで 新油入れ替え と パワーアップ!!ミッション内部クリーニング

始めの黒い状態から透き通った赤い状態になりました・・・。

 

今回は、総予算の都合もあり完全クリアとまでは

いきませんでしたが、始めの焼けたフルードと大量鉄粉から

ここまで、よくもってこれたなと思います。

これからは、定期交換をしていただければと・・・

 

 

※オプション

で追加投入

 

★ 究極のAT用添加剤 ★

!! CORE701 コア701 !!

性能だけを追求した究極シリーズ

 

コア701は、特に ステップAT車 の 走行フィーリング向上 をテーマとし

トラクションブースター(トルコンの効率改善)

フリクションブースター(クラッチの伝達効率向上)

による ダブルブースター効果 により、トルクコンバーターのパワーロスを改善し、

力強くスムーズな走りを提供するとともに、素早い変速を

実現する 究極のATF用添加剤 です。

IMG_1615 - コピー

ここでオートマオイルの入れ替え作業は終わりです。

最終油量の調整と試運転チェックで完了です。

 

肝心な走りは・・・

 

うっひょー全然ちゃいますやん!!

反応がダイレクト!!

ゼロ発進からの加速が全くの別車!

高回転まで綺麗に吹け上がり、速度も比例して

グングン伸びる!!

喉のつっかえが完全に取れて、まさにストレスフリーみたいな・・・

キューブもよう走るやん仕様に変身ですね!

 

 

フルクリーニング × ブースター 炸裂や!!

ATF/CVTF の

クリーニングメンテナンス

オイルチューニング

ケミカルチューニング

この体感をぜひあなたも味わってください。

感動と喜びの渦へ!!

オートマへの意識が必ず変わりますよ(笑)

 

 

ただ、この ハイパー×ブースター (ハイパーS×CORE701)トルク炸裂仕様!!

この最強タッグ仕様を味わえる方も限られてきました!!

ハイパーS ATF 生産終了に伴い、当店も在庫数がだいぶ少なくなってきております。

検討されている方は、お早めに!!

 

 

完全入替交換のこだわり

選択オイルの性能を100%味わってほしい。

車の性能を存分に引き上げたい。

 

 

♠オートマオイルもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマオイル(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマオイル(CVTフルード)交換は不可欠です!!

ワコーズ WAKO’S ATF には・・・

CVT用フルードの注意事項にも、AT 5万キロ に対して CVT 3万キロ 無交換は注意!!

言い換えれば CVTAT に比べて 内部が汚れやすい ということ!!

よって CVT の方がこまめなメンテナンスが必要ということです!!

がしかし・・・

きっちり、フルード交換されている人が少ないのが実情・・・

よって不具合多発してますよね!!

気をつけてくださいね、みなさん!

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

みなさん、痛い目に遭う前にオイル管理は守りましょうね!!

 

 

♠オーナー様、この度は遠方より当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

 

オーナーさんより

「本日はCVTフルード交換をありがとうございました。
帰り道に走ってみましたら凄く良くなっていました。
①変速ショックの減軽。②停止からの発進がよくなった。
③異音が減った。④スムーズに走る。アクセルの踏む回数が減った感じ。
費用が高い割に効果は十分満足しております。
これからもCVTフルードの交換を、またラッフルズオートさんにお世話になりたいと思います。」

と感想をいただきました!!

 

フルード無交換の車両を綺麗にするには自然と

使用オイル量も増えますので、総支払い額も高めになりますが

2万キロで定期交換されていれば、現在10万キロでここまで

5回交換されていてもおかしくありません。

 

今回、1回の施工で相当取り戻す事を考えていただけましたら

そう高くはないかと思うのですが・・・

定期交換されている方は、使用オイル量が少なく済みますので

費用もその分安くつきます。

それに、車の調子を快調に維持できますし

一石二鳥ですよ!!

サボれば、その分しっぺ返しも必然と大きくなりますよ!!

 

たしかに CORE701 はいいお値段ですが、体感度合いと

ロングライフを考慮すれば費用対効果は大きいかと思いますよ!!

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ  ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_0351_R