今回は、整備と関係ない番外編です・・・

 

2~3週間前から工場の敷地に1羽の鳥が飛来するようになった・・・

特別気にするまでもなかったが・・・

毎日来るようになった。

 

始めはツバメ?かと思ったが・・・

んん~

分からん?

この子・・・なのさ

 

チュンチュン鳴いて、長い尻尾?お尻を上下に振り振りする

かわいいやつ!!

 

ネットで、シロとクロの小鳥 で調べたら・・・

すごいね~ネット!(笑)

 

ハクセキレイ」だってさ!!

へ~

なるほど!

 

オスかメスかは、分からんが・・・

 

しばらくすると・・・

 

今度は枝をくわえてきて、やってくるようになった。

そして

 

なっなんと・・・

うちの工場の軒先の柱上に巣作りを始めた・・・

 

おいおい!

勝手に許可もなく・・・(笑)

 

鳩みたいにうんこブリブリ落とすなら、追い払おうかと

様子見てたが・・・

 

賢いのか?うんこブリブリ落とすことないので

巣作りの許可をあげた!

 

で、出来たのがこれ!

 

高すぎて、中まで見えないが・・・

巣作りは1羽でやっていたような感じがするのですよね~

完成??

見た感じ、なんか雑っぽいけど・・・

ま~ようがんばった!

 

多少、下に枝が散らばってるが・・・

許したろ。

 

出来上がったら・・・

 

今度は、巣の近くでメス?に対して求愛のダンスしてましたわ~

屋根の上や車の下で・・・

羽広げ、体毛も広げ?体大きく見せるような動作で・・・

 

けど、はたからどうみてもあっちいけ~

のようなしぐさされて、嫌がる感じに見えてるねんけど・・・(笑)

 

そっとや、ちょっとでは、あかんのは鳥も人間も同じ?

なんやかんやでカップルになったみたい・・・

 

この子達

どうも人間に対して警戒心は薄いみたいね。

普通に1~2mくらいまで近づいてくる。

 

しばらく日が経つと・・・

 

今度は順番に交代に餌ミミズみたいな?

口にくわえて巣に帰ってくるようになった・・・

 

えっ?

もう卵産んだの?

もう卵からかえったの???

 

はやっ!!

もうヒナおるのけ??

 

何匹産まれたんやろな~・・・

 

毎日、観察してたらこっちまで親の気分になるやんかいさ・・・

 

ドキドキ・・・

いつ飛び立つのやら・・・

 

 

そして数日後

 

悲劇が!!!

 

事務所に居てると・・・

 

外が騒がしい・・・

 

様子を見に行くと・・・・

 

ああああ~~~~

 

彼らより一回りはデカイ鳥が・・・・

 

巣の前に陣取ってる!!!

 

親鳥2羽が追い払おうと一生懸命威嚇してるが

 

ビクともせん!!

 

そこで私がダッシュで「おら~~~」と大声で叫び

 

なんとか追い払ったが・・・・

 

 

ああああ~~~~~

 

ちくしょう~~~~

 

 

 

やられた~~~

 

ヒナが3羽落とされてる・・・・

 

なんてことを・・・・・・

 

ショック・・・

 

ピクリともしない・・・

 

死んだのか・・・

 

ちょっと、呆然と見てたら・・・

 

やけに親鳥がホバリングしながら

俺に向かって威嚇してきよる・・・

 

なんでやねん!!

俺味方やん!!

 

尋常じゃない威嚇・・・

 

今まで工場の中は入ってくることなかったのに・・・

入ってホバリングの威嚇・・・

 

??

 

まだヒナどこかにおるんか?

と思い見渡すと・・・

 

あれ??

あの下の箇所・・・

いつも違う変化が・・・

と思い、目線を下げると・・・

 

目が合った・・・・

 

その瞬間、ダッシュでヒナを口にくわえて

飛び出してきた!!

 

それは、白い子猫!!

 

一瞬追いかけたが、逃げ足が速い・・・

 

親鳥は子猫を威嚇してたんやな~~~

 

画像、矢印のところにおる子は、まだ生きしてたから

脚立上って、なんとか巣に戻したった。

 

何匹ヒナおったのか分からんが、3羽やられたか・・・

 

2匹は丁重に葬ろう・・・

 

翌日、工場来るとまだ親鳥が騒がしい・・・

 

悲しくて泣いておるのか~~

と勝手に想像しながら・・・

 

また、俺に向かってホバリングの威嚇行動!!

 

ねんでやねん!!

昨日、助けたやん!

俺、味方やん!!

 

おかしい・・・

 

また、見渡した・・・・

 

 

あああああ~~~~~~

 

まだ、おるやん!!

 

なんで?

昨日から??

どっかに隠れてた??

 

生きてるなぁ~~

うんこブリブリしてるし・・・

 

この子を呼んでたのか~~~

親鳥は・・・

 

しゃーない、また巣に戻したろう!

ヒナに手を伸ばすと、親鳥のエサと勘違いか

上向いて大きく口開けよる。

 

昨日助けたやつより、元気そうだ!!

体の大きさは親鳥とだいぶと近いか・・・

後は羽が綺麗に生え揃えば、飛べるか?

かわいいやつだ!!

 

脚立上って、巣に戻すと

親鳥の威嚇行動はなくなった。

 

会話できたらね~

 

ふと・・・

 

工場横に置いてある車近辺に鳥の羽が散らばってるな~

と思い、車の腹下を見ると・・・

 

羽がいっぱい・・・

昨日の子猫がくわえてたやつを、ここで

食べたか・・・・

 

綺麗に羽だけむしり取って・・・

子猫もかわいい顔して・・・

やること・・・

 

 

それからは、親鳥の掛け声にヒナが応えるようになってきた。

 

なんて、言うてるんやろな~

「そろそろ、出て来いよ~」かな・・・

 

それから、数日後・・・

 

あれ?

静かやな~

もう巣立ったの??

と思いながらも・・・

 

親鳥は飛来してくるけど・・・

巣の方には行かない・・・

 

ふと向こうの車の下方に目をやると・・・

 

あっ!!

 

ヒナが・・・・

 

1羽

 

いつの間に、巣から飛んだ?

ジャンプした?!

 

まだ、飛べそうになさそうだが・・・

 

もう1羽は?

あかんかったんかな~?

 

と思いながら作業してると・・・

 

 

また、親鳥の泣き声が大きく聞こえてきた・・・

 

親鳥が同じところの上空をウロウロ・・・

 

その下辺りを見渡すと・・・・

 

 

あああああ~~~~

 

 

なんで・・・・

 

 

なんで・・・・

 

 

道路に・・・・

 

 

飛び出した・・・・

 

 

 

ひかれた・・・・・・・・

 

くそ~~~

 

一度は・・・・

 

助けてやったのに・・・・(涙)

 

畜生~~~~

 

全滅や・・・・・

 

 

弱肉強食・・・

 

危険な人間社会・・・・

 

なんとも厳しい世界や・・・・

 

 

生き延びる厳しさを、肌と感じさせてもらった

シロとクロの短い夏!!

 

それからは、親鳥がここに戻ってくることは無くなった・・・・

 

なんかパッタリと姿見なくなると、

寂しいの~~

 

 

工場長の観察日記でした。