ほんとに突然です!!

昨日まで普通に動いてたのに・・・

エアコンのスイッチを入れても、全く冷たい風が出てこない!?

温風のまま、ぬるい風が・・・

というトラブルです。

 

なんと、なんと!

早速、点検・・・

エアコンのスイッチを入れると・・・

 

エンジンの回転は上がり、アイドルアップは働いている。

そして、電動ファンも回転しているのも確認。

 

本来は、もう一つカチンと鳴って回るはずの

コンプレッサー音が聞こえてこない・・・

動いてない!!

そりゃ~冷たい風出てきませんわ!

 

ガス不足かコンプレッサー駄目になったか??

 

ゲージを接続

 

ゲージ針が動いて圧がかかっています。

コンプレッサーが動いてませんので、ここでは正確な数値が

分かりませんが、コンプレッサーを動かすだけの量はあると判断です。

ここでガス補充は無し。

 

この間、一応診断機さんは・・・

 

の判断ですね。

診断機は万能選手ではない!

あくまでツールのひとつですね!

 

ここは、やはり昔ながら原因を一個づつ潰していく!!

 

正常であれば、カチンと作動するはずのマグネットクラッチが

作動しない!

これ自身が駄目か、電気系か・・・

 

マグネットクラッチのテストに

こいつを使用・・・

 

だいぶ昔に買って、電装品チェックには活躍!

現行モデルは、だいぶ進化してるような・・・

 

このプローブ君で

カチン!カチン!

とマグネットクラッチが作動するのを確認!

 

となると・・・

電気系か

 

マグネットクラッチまでの・・・

 

おぅ!No!

低い・・・

5V もない・・・

これでは、動きませんわ!!

パワー不足ですわ!!

 

エアコンのシステムとしては、動いているのだが

大本のコンプレッサーを作動させるパワーが来とらん!!

 

となると・・・

この間にある・・・

配線か・・・

 

リレーか!!

 

とりあえず、他の物と差し替えて

エンジン始動、エアコンスイッチオン!

 

はい!来た~!!

パワー復活!!

原因はリレーやったか!!

 

冷たい風、出てきましたよ~~

 

ガス量もOK、抜けてませんので補充必要なし!!

修理完了~~

 

エアコンの修理は高くつく事が多いのですが

今回は、本当にラッキーな事例でしたね!

 

こいつだけで済んだのでね!

 

リレー品代と

 

ボッタクリの点検修理代・・・

 

冗談ですよ!(笑)

 

しかし、この形として見えない点検代・・・

難しいですね~・・・

 

悲しいことの方が多いですかね~

整備は儲からないね~

そりゃ給料も安いですわ~

人材不足にもなりますわ~

今や 自動車整備業も 3K?

キツイ・キタナイ・キケンと・・・

 

すいません、ちょっと愚痴が・・・

 

話を戻して

 

この悪さしてた子をバラシたった!

 

粉砕じゃ~

 

お~錆びて腐食してる・・・

 

接点も、だいぶ焼けたような跡が・・・

 

こりゃ~駄目だ!!

 

お疲れ様でした

帰ります、工場長。

LINE問合せ