近年、自動車だけでなく 内燃機関全般 に 環境負荷の低減 が強く求められています。

燃費の向上、パワー向上、排ガスのクリーン化、機械寿命の延長

など、妥協することが許されません!!

 

その為、各メーカーは より良い吸気 から 燃焼を生むための吸気ポート や バルブ、

スキッシュの設計、スワール・タンブル流 の研究は 精密さ を増し、

ダイレクトイグニッション(DI)システム や 外部EGR(排気再循環)システム、

吸排気のオーバーラップ制御 による 内部EGR など、様々な制御 や 機構により、

これらの課題を解決しようとしております。

 

このように複雑・精密化した機械 や 制御によりもたされる性能 は常に一定では無く、

経年変化によって悪化して行きます。

主な要因に 汚れの堆積 摩耗などによる部品表面粗さ 形状クリアランス変化 があり、

補正制御 によって性能の「辻褄を合わせている」状態となって行きます。

 

エンジンは、全ての回転域 や 負荷域 で常に 理想空燃費条件 にありません。

信号待ち渋滞チョイ乗りなどは、暖気不十分(冷間)状態 (極低)回転域

加速(高負荷)など空燃費としては悪い条件となります。

 

空燃費条件が悪いと、排気ガスに 未燃焼ガス が多くなり 汚れの堆積量 は増えていってしまいます。

特に近年の車両は、アイドリングストップ HV・PHEV などが普及しエンジンが休止する時間が

長くなっており、エンジン が 暖気不十分 である時間が長くなってきていますので、汚れが堆積しやすくなっています。

また、オイルの低粘度化 EGR(クールドEGR含む)などの多用化が進み、吸気経路 を

ブローバイ排気ガス が通ることによる 汚れも増えており、吸気ポートINバルブ燃焼室

クリーンに保ち続けるためには、これまで以上に 定期的なケアが必要 とされています。

 

そこで、清浄系燃料添加剤 の観点から近年のエンジンを見ると、噴射燃料の微細化少量化

高燃焼効率化によって、清浄剤成分効果 を 発揮しにくい環境(機会・量・時間の減少)となってきています。

 

このような変化に対応し、従来型のエンジンはもとより、近年のエンジンやこれからのエンジンにも

最適な清浄系燃料添加剤とは何か?を蓄積されたノウハウの中から研究を重ねた結果、

「清浄剤を活かす成分構成」「清浄剤の高純度化」を主な改良点として今の時代に最適化

 

全てのエンジンのこれからの10年の為に

 

WAKO’S の燃料系看板商品、フューエルワン (F-1)!!

 

今回、リニューアルされて新登場です!!

 

その名も

 

「フューエルワン (F-1)」

 

そのまま・・・

 

1600 円(税抜)/1本

 

清浄成分の高純度化IVD(インテークバルブデポジット)用の清浄剤 の強化、さらに

これらの清浄剤が本来の性能を発揮しやすいように「活かす」成分構成に再構築したことにより、

燃料ライン系に堆積する汚れへの清浄性が強化されました。

 

NEW F-1 はエンジンが本来の性能を発揮できる環境を整え・改善・持続させる最適な清浄系燃料添加剤です。

NEW F-1 は燃料に後から添加するタイプの強力清浄剤であり、ワニスデポジット

カーボン といった燃料系統の汚れを取り除き、新車時に得られたフィーリングを取り戻します。

また、悪化したCO、NOx、HC などの有害排気ガスを改善させると共に、ノッキングなどの

不整燃焼を起こりにくくします。

「オイルの低粘度化によるブローバイの増加 や EGR多用化による吸気系へのIVD増加」対策として

IVD(インテークバルブデポジット)のクリーンアップ効果を強化!

 

燃費低減 や 環境性能向上のため、ガソリン車・ディーゼル車とも、噴射ポンプ や 噴射ノズル の制御は精密さを増しています。

ところが、燃料中の芳香族や硫黄分が削減されるに伴い、噴射ポンプ および 噴射ノズル の摩耗・

損傷の報告が増加傾向にあります。

摩耗・損傷を防ぐには、燃料の潤滑性 を増すことが効果的です。

NEW F-1燃料の潤滑性 を向上させ燃料系 の 摩耗・損傷 を防ぎます。

 

 

有害排気ガスや黒煙の低減・燃費改善・始動性改善・パワー回復・振動低減・アイドリングの安定化

 

特長

① 清浄性能の強化

「清浄剤を活かす成分構成・清浄剤の高純度化・IVD用清浄剤の強化」の3つの改良により、燃料ラインに堆積したワニス・デポジット・カーボンを強力にクリーンアップ

②添加率の最適化

燃料タンクの小さな車両でも使いきれる添加量(20〜60L/1本)になりました

③潤滑性の向上

インジェクターや燃料ポンプ、ピストントップランド周辺の潤滑に寄与する潤滑剤を強化しました

④安全性向上・省資源化

消防法 第4類 第3石油類となり、清浄成分が効果を発揮しやすい環境を整えることに貢献し、引火点が高くなることで取り扱い上の安全性が向上し、さらに省資源化にも成功

⑤酸化防止性能

燃料の酸化劣化を防止し、ガム・ワニスの発生を抑制します。

⑥防錆性能(気化性防錆)

燃料タンクの内部の錆を防ぎ、腐食に伴う燃料系のトラブルを防止します。

 

 

・ガソリン・ディーゼル兼用。2サイクル・4サイクル・HV・PHEV車などに使用できます。

・経年車や初めて清浄剤を使用する車両には、2回連続使用すると非常に効果的です。

・車両の状態を良好に保つには、4000〜6000km毎に使用することをお勧めします。

 

 

・新旧モデル比較

左 新・右 旧

 

昨年末に洗浄新メニュー用にテスト導入

 

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

ホームページ ↓画像クリック↓

250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

各製品についての問い合わせは、メーカー へお願い致します。

 

アクセスマップ ↓画像クリック↓

IMG_0351_R

LINE問合せ