image_0011

ワコーズ プロステージ エス PRO-S30

当社取扱製品のWAKO’SワコーズPRO-S プロステージ エス 0W-30

LSPI対応 100%化学合成油 高性能エンジンオイルを ご紹介させていただきます。

次世代ベースオイル技術 3Dテクノロジー と定評ある リキッドセラミックステクノロジー(LCT)

がシンクロした快適な走行フィーリングに レスポンス性能 と 耐熱ダレ性能 を両立した

4サイクルストリートスペックエンジンオイルです。

2輪車の規格であるJASO規格にも適合し、2輪・4輪問わず、

小排気量エンジンから大排気量エンジン、ターボ車まで幅広く対応します。

1,800円/1リットル(税別)

 

世界初!!LSPI対応 エンジンを守る力増強

①ニューリキッドセラミックステクノロジー  ノッキングによる磨耗・異音を防止します。

②高い清浄性  エンジン内部をクリーンに保ちます。

③優れた潤滑性  エンジン各部の摩擦・磨耗を低減します。

④抜群のせん断安定  安定した油膜を保ちます。

 

オイル成分により生成する デポジット の発火温度が変わり、

LSPI の発生頻度が変わるため

PRO-S 0W-30 にはより LSPI を起こし難くする処方変更を施し、

従来のエンジンはもちろん、

最新のエンジンにも対応するエンジンオイルとして進化しました。

 

LSPI とは

近年、自動車メーカーでは省燃費が至上命題であるため、

ガソリンエンジンのさらなる高効率化が図られています。

少ないガソリンからより多くの力を引き出すため、

燃料の筒内直接噴射化(直噴化)や高圧縮化が図られ、

低回転高負荷状態 での運転条件が増える結果となっています。

 

この際に問題となるのが LSPI (Low Speed Pre-Ignition : 低速早期着火) です。

 

この LSPI の説明をする前に、まずノッキングについて説明したいと思います。

 

ノッキングとは、コンコン・キンキン・カリカリといったノック音を発する現象の事です。

正常な燃焼では、スパークプラグにより点火された

混合気(ガソリンと空気が混ざった物)が火炎となって

燃焼室内に燃え広がりますが、何らかの理由で正常な燃焼が始まる前に、

着火が起きてしまう事があります。

 

この予期せぬ着火による圧力は燃焼室内に衝撃波を生み、

コンコンといった音が発生します。

そして、この予期せぬ着火がプラグによる点火タイミングより前に

発生するプレイグニッションの事を LSPI といいます。

 

この LSPIノッキングの原因となり、

異音の発生、エンジンの磨耗につながる現象なのです。

 

LSPI が起きるメカニズム、まずインジェックターから

噴射されたガソリンによるシリンダー壁面で オイル希釈 が起き、

希釈されたオイルが燃焼することで

デポジット(ガソリンやオイルの不完全燃焼生成物)

が シリンダー上部 や ピストントップランド付近 に生成します。

 

この デポジット が燃焼室内で熱を持ち火種になってしまう事で、

本来の点火タイミングより前に、

プレイグニッション として 異常燃焼 が発生します。

IMG_6158IMG_6156

 

ノッキング対策が進んでます!

軽症の場合、多少のブローバイ増加・オイル消費程度で症状に気付かない場合も・・

IMG_6987

 

レガシィのリコールについて

直噴ターボエンジンを搭載した車両において、エンジンコントロールユニットのプログラムが不適切なため、

高負荷運転時にプレイグニッションが発生し、点火プラグやピストンが損傷する場合がある。

そのため、警告灯点灯、車体振動が発生し、最悪の場合、エンジンが停止するおそれがある。

メーカーはCPU補正で対策

 

IMG_6985IMG_6988

 

デポジット により汚れた燃焼室を洗浄するには

レックス RECS  ←クリック