本日は、三重県からご来店の日産 C11のワコーズ ハイパーS ATFを用いてトルコン太郎で圧送式にてオートマオイル(CVTフルード)交換です。

Cameraティーダのオートマ(CVT)とトルコン太郎を交換効率のよい圧送式にて接続します。

Camera交換前のCVTフルードの状態です。10万キロ走行の過走行車よりはまだ若干透明度はありますがかなり汚れてますね。

ここからゆっくりと数回に分けて入れ替えとミッション内部クリーニングを開始します。ここがミソ!

CameraCameraCameraここまで約6リットルの新油使用でだいぶ透明度のある状態になりました。

今回はここで交換作業終了になります。

この度は長時間のお付き合い誠にありがとうございました。またのご来店お待ちしております。

 

オートマオイルもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマオイル(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマオイル(CVTフルード)交換は不可欠です!!

 

ぜひ  ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0521

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

LINE問合せ