こんにちは、車検 整備 廃車 板金 塗装 奈良 奈良市 大和郡山市のラッフルズオートです。三菱ekワゴンH81Wにお乗りのお客様より車検整備の依頼です。最近エアコンの冷えが悪いので見てほしいと、それ以外は悪い所・気になるところは全て交換してくれて結構とのこと・・・。最近こういうお客様はめっきり減りましたよね・・・・。分解点検後、先月より施工販売開始しました「走りが変わる!あなたも体感!燃費改善!パワーアップ!」キャンペーン中のWAKO’S RECS ワコーズ レックス!!の施工(F-1フューエルワン含)・エンジンオイル(ワコーズプロステージS)・オイルエレメント・ブレーキオイル・クーラント(冷却水)・ワイパーゴム(超撥水タイプ)・ドライブシャフトブーツ左外側・タイロッドエンドブーツ・フロントブレーキパッド・バッテリーの交換とエアコン修理で了承作業スタートです。

リフトアップ後、RECSセットアップ注入開始!

次にエアコンですがガスは8割方入ってる、助手席の足元からエバポレータを覗いて見る・・・わぁー・・・これでは・・・・

グローブボックス・入れ物入れ等取り外しエバポレータ出現、この車エアコンフィルター付きではないみたいだが、ボックスには取り付け出来そうな形状がある・・・部品商に問いあわせるとオプションであるとのことで早速部品注文

切り込みを入れてカット・・・出ましたねーエバポさんにホコリやらでほぼ完全に詰りかかって風が流れずで効きが悪いですわな・・・

なんとかボックスをバラさずに穴からエバポレータを綺麗にすることが出来ました。

オプション設定のエアコンフィルターを装着!!

カバーを取り付けて完了!エアコンスイッチオン・・・・おおお冷たくて気持ちいい風がくるようになった・・・これで次回からはエアコンフィルターの交換だけで済むので楽ですな。

お次は、ドライブシャフトが付け根で破れていますねー

このドライブシャフトのブーツは内側からバラシテいかないといけないので、足回り分解してハブごとドライブシャフトを取り外します。

内側より全て取り外していき、綺麗に清掃して逆に組み上げていく

組み上げ完了!車両に取付ます