プレミアムパワー

プレミアムパワー PMP

燃費系燃料添加剤

1,600円/1本(税別)

RECSなどと同時施工はどうでしょうか?

RECS料金表

toiawase02

※ラッフルズオートにて販売・施工・添加しましたワコーズ製品の相談・アフターサービスは責任を持って致しますが、他店やオークション等で購入されたワコーズ製品の相談や質問にはお答えできませんのでご了承くださいませ。

PMP プレミアムパワーの特長

燃焼効率を上げパワー&トルクアップと排出ガスのク リーン化、さらに有機FM剤により、オイルの潤滑性能をアップさせます。それらの相乗効果により燃費向上を実現。
プレミアムパワーは、従来の燃料添加剤の概念を覆す燃焼と潤滑の二段構えの性能向上で、新しいドライブフィーリングを提供します。

プレミアムパワー PMPの効果

  • 加速性・燃費の向上
  • 排出ガスのクリーン化
  • エンジンの耐久性向上

燃焼効率UP!

プレミアムパワーに含まれる新開発の燃焼コントロール剤が含酸素分子を最適に制御して完全燃焼を促進。セッティングを変更しなくても低中速トルクが向上、さらにCO・HCの排出量が減少する。

潤滑力UP!

プレミアムパワーに含まれる有機FM剤(レーシングオイルにも使用される)が、シリンダーを潤滑した後にエンジン オイルに混入し潤滑性を上げ、耐摩耗性が大幅に向上し(ドライスタート時の磨耗を低減するとともに、走行時、ピストン・ピストンリングとシリンダーのフリ クションや磨耗を低減)、摩擦係数が減少する。

エンジンパフォーマンスをインスパイアする

(閃きを得る・影響を与える・鼓舞する意から転じエネルギーを注入し活力を与える等)する。今のエンジンは精密な設計・加工技術により 製造されており、簡単にパワーアップすることなどありえない。1000分の1秒を競うレースの世界でさえ長年の経験と知識や勘、そして技術とノウハウを駆 使してコンマ数パーセントのインスパイアをしている。レースをエンジンを知り尽くしたワコーズと東名パワードがインスパイアするとはどういうものなのか。 ワコーズでは、ガソリンの燃焼と潤滑性を最適化させることに注目し快適性(性能)を向上し、且つ省エネルギー(環境)に貢献することをコンセプトに開発。

プレミアムパワー燃焼調整剤と含酸素成分が最適な燃焼を促進させ、さらにレーシングテクノロジーから生まれた有機FM剤がピストンとシリンダーのフリクションを低減させる。また、この有機FM剤がエンジンオイル中に入ることで、エンジンオイルの潤滑性を向上させる。

まず燃焼の最適化とはイメージとしてガソリンの粒子は燃焼室内で空気と混合され着火するが、酸素が粒子の周りにあ るため外側から燃焼する。そのために完全に燃焼し切れない場合がある。そこで粒子の内部に酸素を有する含酸素成分(燃料調整剤)が外と内から燃焼・爆発し て周囲の未燃焼ガソリンをも燃焼させて燃焼効率を向上させる。その結果加速性・アクセルレスポンス(パワー&トルク)を向上、アイドリングの安定と静粛性 の向上といった体感型の性能と、燃費を改善してCO2を削減するとともに排出ガスをクリーン化する環境性能を持つ。

また、モータースポーツに積極的に参加し数々の優秀な戦績を納めたワコーズならではの特長としてプレミアムパワー に含まれる有機FM剤がガソリンの潤滑性を向上させてシリンダーを潤滑させるとともにピストンリングに掻き落とされてエンジンオイルに混入することでオイ ルの潤滑性をも向上させる。それによりドライスタート時のピストン・シリンダーの磨耗防止といった耐久性の向上、フリクションロスの低減による燃費の改善 及びCO2の削減の2つの大きな特長・性能を有する。

そして添加する車を選ぶことなく使用するためにはセッティングを変更することなく使用できることが大前提である。 そこで重要な役割を担っているのがレース界のパイオニアであり圧倒的な影響力をもつ、”エンジンスペシャリスト 東名パワード”である。燃焼タイミングが 僅かでもズレればノッキングを起こしドライバビリティは不快なものになり、車そのものの性能を発揮することができない。そのために東名パワードの厳しい測 定基準で測定及び検証、そして改良を妥協することなく何度も何度も繰り返し行い完成したワコーズと東名パワードの自信のインスパイアである。この初めての コラボレーションはこの言葉に集約される「品質はひとつ。それは最高級だけ」

フューエルワン プレミアムパワー

PMP F1

S-FV PMP F1