昨今、各自動車メーカーの新車は燃費合戦のオンパレードですね。

燃費合戦突入してから、いくらか年月が経ちましたので

懸念していた不具合が多発してまいりましたね。

 

下記のエンジン類は

何れもシャバシャバの柔らかいオイル

粘度0W-20を採用されはじめてからの物です。

各メーカーHPより一部抜粋させていただきました。

 

旧型フィットなど2車種のピストン、ピストンリングの保証期間延長

 

中低速走行から停止直前までブレーキを踏まずに減速するような運転等、

オイル劣化に不利な運転条件下での使用頻度が多い場合、

オイル劣化により発生したデポジット(*)がオイルリング周辺に滞留し、

オイル戻し穴が詰まることでオイルリングのシール不良となり、オイル消費量が増えることがあります。

 

*:デポジット… エンジン燃焼室内での、燃料やエンジンオイルなどの燃焼により生成される酸化物や炭化物

 

ステップワゴンなど5車種のピストン、ピストンリングの保証期間延長

 

中低速走行から停止直前までブレーキを踏まずに減速するような運転等、

オイル劣化に不利な運転条件下での使用頻度が多い場合、

オイル劣化により発生したデポジット(*)がオイルリング周辺に滞留し、

オイル戻し穴が詰まることでオイルリングのシール不良となり、オイル消費量が増えることがあります。

 

*デポジットとは、エンジン燃焼室内の燃料やエンジンオイルなどの燃焼により生成される酸化物や炭化物。

 

 

ステップワゴン スパーダなど5車種のサービスキャンペーン

 

中低速域から停止直前までブレーキを踏まずに減速するような運転を繰り返すと、

吸気管及び燃焼室内の負圧が高い状態で保持されるため、

エンジンオイルが燃焼室まで吸い上げられて燃焼し、

発生したデポジットがオイルリング周辺に堆積して、

オイル戻し穴が詰まりシール不良となり、オイル消費量が増えることがあります。

そのため、エンジンオイル量の日常点検と補充を行わないと、

旋回時にオイル警告灯の点灯や異音が発生し、そのままの状態で使用を続けた場合、

エンジン内部が損傷するおそれがあります。

 R20A エンジン 関連ブログ記事  ←クリック

 

 

エスティマなど 2AZエンジンの修理

アルティスの2AZエンジン

 

中低速域から停止直前までブレーキを踏まずに減速するような運転をされますと、

吸気管および燃焼室内の負圧が高い状態で保持されるため、

エンジンオイルが燃焼室まで吸い上げられてオイル消費量が増えることがあります。

 

 

シエンタなど5車種 1NZエンジンの修理

 

低速走行や長いアイドル運転等、オイル劣化に不利な運転条件下での使用頻度が多い場合、

オイル劣化により発生したデポジット(*)がオイルリング周辺に滞留し、

オイル戻し穴が詰まることでオイルリングのシール不良となり、オイル消費量が増えることがあります。

 

 

以上のように、現在世の中を走り廻っている

低燃費車・エコカー・アイドルストップ車といわれる車は

エンジンオイルが減るということです。

 

今まででしたら、エンジンオイルが減るというと

不具合でしたが・・・

今は普通・・・

外車と同じく

当たり前~になりましたかね?

 

 

保証期間内でしたら、部品の無償交換で対応してくれる

でしょうが・・・

 

保証過ぎれば、高価な修理代発生ですよね!!

それまでに浮かした燃料代なんて軽く吹き飛びますわな!!

 

そうならない為には!!

日頃からのメンテナンスが重要になってきます。

 

エンジンオイルが 燃焼室内 に上がるということは

非常に汚れやすくなって 燃焼効率 も落ち、

燃費の悪化、有害排ガス発生、異常振動等。

 

逆に 燃料 は下がりエンジンオイルに混ざり 燃料希釈

エンジンオイルが ガソリン で希釈されオイル自身の粘度は

低下し(サラサラになる)本来の潤滑性能を発揮することはできません。

ですので、最近の車はオイル交換で抜き取った古いオイルは

非常にガソリン臭いです。

 

以上のように今の車は構造上、非常に汚れやすく

なっていますので、コマメなクリーニングが必要

になってきます。

 

♠ デポジット により汚れた燃焼室を洗浄するには

レックス RECS  ←クリック

 

♣ デポジット の生成を抑えるエンジンオイル

PRO-S 0W-30  ←クリック

エンジンオイル交換  ←クリック

 

 

※その他にも、カーボン汚れによる不具合 一部抜粋させていただきました。

 

 

ヴィッツなど7車種 1NR-FEエンジンの修理

トレジア(1NR-FE、1.3L エンジン)カーボン堆積による冷間時異音に関する不具合

 

冷間時の低負荷運転を繰り返すと、燃焼室のピストン上面とシリンダヘッド壁面にカーボンが堆積し、

堆積したカーボン同士が冷間時に接触して異音が発生することがあります。

 

 

ノア、ヴォクシーなど 16車種のサービスキャンペーン

 

1AZ-FSEエンジンにおいて

長時間のアイドル運転等を繰り返すと、スロットルバルブ部にカーボンが多量に堆積するものがあります。

そのため、アイドル吸入空気量補正が不十分となり、アイドル回転が不安定になったり、

エンジンが停止することがあります。

 

 

クラウンなど8車種 1JZ-FSEおよび2JZ-FSEエンジンの保証期間延長

 

1JZ-FSEおよび2JZ-FSEエンジンにおいて、長時間のアイドリング等特定のエンジン回転域を

多用されるような運転により、インテーク側にカーボンが徐々に堆積し吸入空気の流れが変化し、

アイドル不調が発生することがあります。

 

 

2AZ-FE エンジンの保障期間延長

 

エスティマ(ACR30W/40W)、(ANH10W/15W)、(ACM21W/26W)、(ACU10W/15W/30W/35W)、クルーガー(ACU20W/25W)。

2AZ-FEエンジンにおいて、アイドリングや登坂を多用するような使用条件で繰返し使用されますと、

アイドル時の吸入空気量をコントロールするアイドルスピードコントロールバルブ(スロットルボデーに組み込み)

にカーボンが徐々に堆積し、バルブの動きが悪くなる為、アイドル不調が発生することがあります。

更にそのまま使用を続けますとバルブの動きが更に悪くなり、停止時や停止直前等のアクセルを離した際に

エンストすることがあります。 

 

 

※レックス(RECS)  ←クリック

スロットルバルブ洗浄  ←クリック

 

 

★もちろんガソリンエンジンだけではなく

ディーゼルエンジンも、

トヨタのハイエース200系も多い症状ですが

一部抜粋させていただきました。

 

 

バネット ディーゼルエンジン搭載車のフューエル・インジェクタに関する保証期間延長について

 

ディーゼルエンジン搭載車において、軽油燃料に含まれる粘着性物質が

フューエル・インジェクタ(以下インジェクタ)に付着し適正に燃料噴射できなくなり、

エンジン始動不良、アイドル不調、エンジン異音、エンジン警告灯の点灯、

また、DPFランプ点灯等の現象が発生することがあります。

 

 

★では、エンジンオイル同様に

オートマ(AT/CVT)の不具合事例

一部抜粋させていただきました。

 

 

エアウェイブのトランスミッションの保証期間延長

 

トランスミッションオイルの劣化により、発進時に車体振動が発生する場合があります。

 

 

フィット、エアウェイブ、モビリオなど 5車種のトランスミッションの保証期間延長

 

トランスミッションオイルの劣化やクラッチディスクの摩耗により、発進時に車体振動が発生するおそれがあります。

 

 

エスティマハイブリッド、アルファードハイブリッドのサービスキャンペーン

 

ハイブリッド車の無段変速機(CVT)において、CVTオイルを定期交換(10万kmごと)しないまま使用を続けると、

オイルの劣化によりCVTの金属ベルトが摩耗して異音や振動が発生し、そのまま使用を続けると、

当該ベルトが損傷して走行不能になることがあります。

 

 

旧型セレナのサービスキャンペーンについて

 

無段式変速機(CVT)において、高速走行時にCVTオイル内に気泡が発生して、

異音が発生するとともに、オイルクーラへのオイルの供給量が減ることにより、

オイル温度が上昇して保護制御に入るため、高速走行ができなくなるおそれがあります。

 

 

旧型セレナ他14車種の無段変速機(CVT)に関する修理のご案内について

 

RE0F06A型無段変速機(CVT)において、6万Km毎にCVTフルードの交換が必要と

なりますが、長期間の使用によってCVTフルードが徐々に劣化することにより、

CVT内部の油圧が低下して、ベルトやクラッチの滑りが発生し、

異音や加速不良が発生する場合があります。

 

 

オートマオイル(ATF/CVTF)交換  ←クリック

 

定期的なオイル交換・クリーニングで防げること。

何もしなければ不具合出るのは当たり前~

 

不具合が出てからでは遅いですよ。

日頃から定期的なクリーニングメンテナンス

を癖づけるようにしましょう。

 

メンテにお金をかけるのが嫌だと放置すれば

後々必ず痛い出費がきますよ~

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ  ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0331_R

250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_0351_R

LINE問合せ