三重県 四日市市からご来店の 

トヨタ マークIIワゴン GX70G 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

 

ワコーズ セーフティS ATF を用いて

トルコン太郎PLUS!! 圧送式 にて

オートマオイルの交換と

ATオイルストレーナー交換、オイルパンの洗浄 。

 

IMG_5494

走行距離は186422キロです。

 

今年の春に中古車で購入されて、コツコツ整備され

今回オートマの変速に違和感も感じて今回ガッツリスッキリ

とさせるべく来店いただきました。

 

オーナーさん、この車がお気に入りで、これが同車種3代目らしいです。

 

オートマオイルの交換履歴は不明で、車両購入されてからも

交換してません。

この車、初年度登録平成7年ですので丁度20年選手ですね。

 

毎度、まずはいつも通りに交換前の現状確認の為、

試運転・・・

 

やはり走りに元気が感じられませんね

エンジンの回転に速度が全然ついてこれてない。

変速のタイミング、ショックも感じられます。

 

とレベルゲージよりATFを確認・・・。

わお~・・・

想像通りの期待を裏切らず・・・

酷い・・・黒い・・・。

ちょっと危険な香りもしますが・・・

 

さぁ~て今回も

どこまで引き上げられるか楽しみです!!

 

早速、先にATオイルストレーナー交換の為に

オイルパン外しで、ドレンよりオイルを抜く。

IMG_5490

期待を裏切らない黒さ・・・

黒に濁り汚れを混ぜ込んでチョコレート色に変色。

長年オートマオイルの交換などされていないでしょう。

 

IMG_5474

オイルストレーナーも真っ黒に変色。

 

IMG_5478

鉄粉スラッジももれなく満載ですよ。

 

IMG_5479

オイルパンの底もスラッジ汚れ満載。

左上からワコーズ強力パーツクリーナー吹きかけて

汚れが流れて違いが分かりますよね。

ここも徹底洗浄すよ!!

 

IMG_5481

ピカピカに洗浄したオイルパン・マグネットと

新しいオイルストレーナー・パッキン。

いつものサービスでマグネットも増設です!!

 

IMG_5482

元通りに組み付けて完了。

 

次にオートマオイルの交換作業に取り掛かります。

 

今回使用オイルは

せん断安定性」(どれだけ粘度低下しにくいかを表す・実はハイパーSより優れています)に優れて、

低粘度化を図る事により粘性抵抗を低減し燃費を改善した ワコーズATFセーフティS を使用します。

 

IMG_5492

先に、オートマに始めに抜いた分のオイルを補充して

マークIIワゴンさんとトルコン太郎PLUS!!さんを

交換効率のよい 圧送式 でATクーラーラインへ接続します。

 

IMG_5489

トルコン太郎PLUS!!さん起動とエンジンON!

まず現状の交換前のオートマフルードの状態です。

オイルパンの分 新油補充で回してる状態ですが、やはりまだまだ黒いですね!!

始めにドレンから抜いた時と見た目さほど変わらない感じに見受けられますね。

これぐらいの量では、たいして変わらないということです。

 

ここからが勝負ですよ!!

♣ここからゆっくりと 数回に分けて入れ替え と

パワーアップ!!ミッション内部クリーニング(新油の洗浄効果でミッション内部をすすぎ洗いして剥がされたスラッジをフィルターで除去・回収)を開始します。ここがミソ!

IMG_5495IMG_5496IMG_5497IMG_5498IMG_5499

ここまで 新油入れ替え と パワーアップ!!ミッション内部クリーニング

始めの真っ黒黒い状態から透き通った綺麗な赤い状態になりました・・・。

この時点で夕刻かなり暗くなってクッキリ度合いが写真で分かりにくいですかね?

 

オプション作業の

ATクーラーラインの洗浄

今回作業中、受けのぺットボトルが吹き飛んで

廃油が床にドバーのトラブルで画像なし・・・

最悪です・・・

 

ここにも、もちろん微細な鉄粉がいてますよね!

ATFクーラーラインの洗浄も大事ですよ!

ATFクーラーには、冷却効果を高めるための金属メッシュが内臓されており

汚れによる目づまりは、ATFの循環を妨げ、劣化を促進します。

 

ここでオートマオイルの入れ替え作業は終わりです。

最終油量の調整と試運転チェックで完了です。

 

肝心な走りは・・・

あの頃の若さが復活です!!

毎度たまりませんね~。

綺麗にエンジン回転と共に変速もして

走りが気持ちいいです!

エンジンのパワーをタイヤへロスなく伝えるという

大事な役割のオートマのメンテはとても大切ですし

効果も絶大です!!

 

オーナーさんもとても気に入ってる車!

まだまだ元気に走りますよ!

次回はエンジン系をガッツリメンテしたいですね!!

 

♠オートマオイルもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマオイル(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマオイル(CVTフルード)交換は不可欠です!!

ワコーズ WAKO’S ATF には・・・

 

♠オーナー様、この度は遠方より当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

★翌日にオーナー様より

「おはようございます、昨日はありがとうございました。
変速ショックもまったくなく車が軽くなって転がるように走りました、クリープ現象、キックダウンも別物ですね(笑)
ワコーズ信者になりました。
またレックスなどもお願いしたいと思います。」

と嬉しいご報告をいただきました!!

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0521250 sankaten

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせは、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業時間 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_5369