奈良県 宇陀市 からご来店の 

イスズ UBS73GW 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

 

ワコーズ ハイパーS ATF を用いて

トルコン太郎PLUS!! 圧送式 にて

オートマオイルの交換と

ATオイルストレーナーの交換 。

 

IMG_5772

走行距離は206013キロです。

 

「購入後5万キロ走行時に一度オートマオイルの交換を

してから現在20万キロまで無交換です、が特に不具合はありません。」

「お気に入りの車なので、まだまだ元気よく乗りたい為に

ここで一度リセットを兼ねてクリーニング。」

 

毎度、まずはいつも通りに交換前の現状確認の為、

試運転・・・

 

この車両ディーゼルターボなので、

そこそこ走る印象(同年代のトヨタ車のディーゼルターボ並みに)

ありましたが・・・・

 

走らないよ~ターボ感なし、2tの重量車感たっぷりの

もっさりの加速感です。

 

オートマは現状不具合は感じられませんが

エンジンパワーの伝達効率の劣化が激しい。

 

とレベルゲージよりATFを確認・・・。

う~・・・

ここでも濁りのある黒い感じが・・・

 

どこまで引き上げられるか楽しみです!

早速、先にATオイルストレーナーの交換の為に

オイルパン外しで、ドレンよりオイルを抜く。

 

IMG_5748

ドス黒・・・真っ黒墨汁・・・濁り汁・・・。

ほんまに重量級車の負荷と合わせて・・。

かなりATとオイルに負荷がかかっているのが

想像できますね。

 

IMG_5741

オイルストレーナーも黒く変色しております。

 

IMG_5760

オイルパン底もスラッジ汚れで黒ずんでおります。

 

IMG_5755

この車には、鉄粉取りにマグネットが4個装備されて

おりますが、どれも鉄粉をたっぷり引き付けて

ふっくらこんもりしております。

 

IMG_5752

新旧のストレーナー比較

スラッジ汚れ付着で比べると違いが良く分かりますね。

 

IMG_5761

洗浄したオイルパンとマグネット、新品のストレーナーを

組み付けていきます。

いつものサービスでマグネットも増設です!!

オイルパンも見比べてもらうと、いかにスラッジ汚れが付着して

いるか分かっていただけるかと思います。

 

IMG_5762

AT側も綺麗に洗浄して・・・

元通りに組み付けて完了。

 

次にオートマオイルの交換作業に取り掛かります。

 

今回使用オイルは

♠パワーモリモリ!!CVT車対応・重量車・ハイパワー車に最適な滑らかな変速フィーリングと

高い動力伝達能力を両立した ワコーズATF ハイパーS HYPER Sを使用します。

IMG_5774

先に、オートマに始めに抜いた分のオイルを補充して

 

ビッグホーンさんとトルコン太郎PLUS!!さんを

交換効率のよい 圧送式 でATクーラーラインへ接続します。

IMG_5775

トルコン太郎PLUS!!さん起動とエンジンON!

まず現状の交換前のオートマフルードの状態です。

 

オイルパンの分 新油補充で回してる状態ですが、やはりまだまだ黒いですね!!

始めにドレンから抜いた時と見た目さほど変わらない感じに見受けられますね。

 

ここからが勝負ですよ!!

♣ここからゆっくりと 数回に分けて入れ替え と

パワーアップ!!ミッション内部クリーニング(新油の洗浄効果でミッション内部をすすぎ洗いして剥がされたスラッジをフィルターで除去・回収)を開始します。ここがミソ!

IMG_5776IMG_5777IMG_5779

ここまで 新油入れ替え と パワーアップ!!ミッション内部クリーニング

始めの真っ黒黒い状態から透き通った赤い状態になりました・・・。

 

オプション作業の

ATクーラーラインの洗浄

IMG_5763IMG_3899

ここにも、もちろん微細な鉄粉がいてますよね!

 

ATFクーラーラインの洗浄も大事ですよ!

ATFクーラーには、冷却効果を高めるための金属メッシュが内臓されており

汚れによる目づまりは、ATFの循環を妨げ、劣化を促進します。

 

オプション

で追加投入

更に今回取りきれなかった汚れをさらにゆっくり溶かして

ATFオイルに取り込んで 汚れによるAT内の詰まりを予防と

優れた消泡作用で泡立ちを防ぎATFの油温上昇を防止と

トルク伝達効率を引き上げてくれる オートマ用添加剤 ワコーズ ATプラス

IMG_4868

ここでオートマオイルの入れ替え作業は終わりです。

最終油量の調整と試運転チェックで完了です。

 

肝心な走りは・・・

交換前の試運転でお疲れ・もっさり感満載と感じていた車・・・

走行20万キロの疲れなんぞ、ぶっ飛んでしまいましたね(笑)!!

ようやく本来の姿に戻りましたね。

走る走る!

これでオーナーさんも昔の走りを思い出して

くれるかと思います。

毎度たまりませんね~。

 

♠オートマオイルもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマオイル(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマオイル(CVTフルード)交換は不可欠です!!

ワコーズ WAKO’S ATF には・・・

 

♠オーナー様、この度は遠方より当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0521250 sankaten

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせは、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業時間 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_5369