今回は、ATクーラーライン の構造を見るのに

ちょうどスバルの軽自動車の駄目になった

ラジエーターがありますのでバラシテみますね。

 

IMG_0915

ラジエーター下部、ロアータンクに ATFクーラーライン

あります。

 

IMG_0916

矢印の所に、AT/CVT からのホースが接続される。

 

IMG_0917

このように円柱状の物がタンク内部にあります。

 

IMG_0918IMG_0919

よく見ると、ちくわのように筒状になっており

外側と内側から クーラント により冷やされます。

 

ここでお気づきの方はなかなか・・・

鋭い!!

 

ATF はどこを流れてる?

 

IMG_0920IMG_0921

矢印間の厚み 3.5mm の筒状です。

カットしてみます!!

 

IMG_0955IMG_0959

更に効率よく冷やす為に ATF が通る油路はメッシュ状になっております。

この油路の内部厚み 2mm です。

この薄い幅にさらにメッシュ構造!!

 

ここでお気づきの方!

鋭い!!

 

ここスラッジ・金属粒子等で詰まったら、どうなる??

 

フルード 流れないから

AT・CVT の作動に不具合が発生しますよね!!

 

いくら AT/CVT 本体側を綺麗に洗浄しても

ここをほっといたら・・・

いかんですよね~。

(上のカットモデルは洗浄済みです)

 

意外と多いですよ!!

ATFクーラーライン の目詰まりによる

AT・CVT の不調!!

 

人間の血管が動脈硬化起こすのと同じこと

予防は食事や運動などの生活習慣を整えることですよね。

 

車も同じことです、定期的なクリーニングメンテナンスが

重要になってきます。

 

何かなってからでは遅いのですよ!!

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ  ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0331_R250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_0351_R