奈良県 奈良市  からの 

マツダ LY3P 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

 

 

ワコーズ プレミアムS ATF を用いて

トルコン太郎 PLUS !! 圧送式 にて

オートマオイルの完全入替交換!!

 

IMG_1463

走行距離は80600キロです。

走行2万キロの中古車で手に入れて、オーナーさん所有時も

ATF の交換はされていないので、恐らく今まで無交換だろうと。

 

レベルゲージからの確認では、若干赤み残ってますが・・・

 

エンジンルームには・・・

HKS の毒キノコ・ブローオフバルブ

各メーター類のセンサーハーネス・タワーバー・・・

 

試運転へ・・・

運転席座ると・・・

ピラーには、追加の4連メーター・・・

 

足も車高調・スリットローター・・・

 

腹下にもメンバーブレース多数のボディ剛性アップ・・・

 

 

3千回転付近からタービンが立ち上がってくるので

ワゴン車にしては走るなと印象ですが・・・

やはりオートマでの伝達力がロスしているのが

感じます。

 

さぁ~、毎度ですがね~

どこまで引き上げられるか!

楽しみだ~

IMG_1469

MPVさんとトルコン太郎 PLUS !!さんを

交換効率のよい 圧送式 で接続します。

 

IMG_1464

まず現状の交換前のオートマフルードの状態です。

酷い濁りとチョコレート褐色へと変色しております・・・

かなりな危険域へと突入状態です。

 

♣ここから効率のよい入れ替え と

パワーアップ!!ミッション内部クリーニング(新油の洗浄効果でミッション内部をすすぎ洗いして剥がされたスラッジをフィルターで除去・回収)を開始します。

ここがミソ!

IMG_1470

よく問い合わせで 全量交換 でと言われる方が多いのですが

おそらくご自身の車の入ってるATFオイル容量のことを

言っておられると思うのですが・・・

 

どうでしょうか?

このMPVのオイル容量が 7L なのですが

上画像が 7L を圧送による交換した状態です。

少し透けてきてますが・・・

 

圧送交換でここまで、循環式・ドレンアウトなら

もっと交換効率落ちますが、

これで終了でよいということでしょうか?

 

IMG_1472

左側の新油と比べても

まだまだだと思いません??

なんかスタート時とたいして・・・ね?

続けますね・・・

 

IMG_1473

この辺で、ようやく来たきた~て感じですよね!

 

IMG_1478

だいぶ新油の黄色が強くなってきました。

 

IMG_1479

ここまで 新油入れ替え と パワーアップ!!ミッション内部クリーニング

始めの危険状態から透き通った黄色い状態になりました・・・。

少し赤み残ってますが

完全入替完了です!!

濁りも回収して

スッキリクリアです!!

 

 

オプション作業

ATクーラーラインの洗浄

 

IMG_1461

これをしばらく放置して捨てると・・・

 

IMG_3899

こんなにも汚れ微細鉄粉が沈殿してるのですよ!

このラインがフン詰まり起こしてトラブル発生も怖いので・・・

 

IMG_0955

 

ATFクーラーラインの洗浄も大事ですよ!

ATFクーラーには、冷却効果を高めるための金属メッシュが内臓されており

汚れによる目づまりは、ATFの循環を妨げ、劣化を促進します。

 

 

 

オプション

で追加投入

 

★ 究極のAT用添加剤 ★

!! CORE701 コア701 !!

性能だけを追求した究極シリーズ

 

コア701は、特に ステップAT車 の 走行フィーリング向上 をテーマとし

トラクションブースター(トルコンの効率改善)

フリクションブースター(クラッチの伝達効率向上)

による ダブルブースター効果 により、トルクコンバーターのパワーロスを改善し、

力強くスムーズな走りを提供するとともに、素早い変速を

実現する 究極のATF用添加剤 です。

IMG_1480IMG_1615 - コピー

 

ここでオートマオイルの入れ替え作業は終わりです。

最終油量の調整と試運転チェックで完了です。

 

 

肝心な走りは・・・

 

あっ!あか~ん・・・

さっ!炸裂じゃ~

これでお分かりじゃろか?

 

プレミアム × ブースター でぶっ飛びじゃー

 

分からんね・・・

 

乗った者しか分かりえない異次元感覚!?(笑)

まさに4D!?(映画のね)

 

暑さで頭が少々やられぎみ・・・

 

 

ATF/CVTF の

クリーニングメンテナンス

オイルチューニング

ケミカルチューニング

 

この体感をぜひあなたも味わってください。

感動と喜びの渦へ!!

 

オートマへの意識が必ず変わりますよ(笑)

 

 

 

完全入替交換のこだわり

選択オイルの性能を100%味わってほしい。

車の性能を存分に引き上げたい。

 

 

♠オートマオイルもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマオイル(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマオイル(CVTフルード)交換は不可欠です!!

 

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

 

 

 

♠オーナー様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ  ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

IMG_0331_R250 sankatenimg01

WAKO’S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に安心・安全をご提供させていただくことをモットーに国内ブランドNo 1!こだわりのジャパンクオリティ!高性能・高品質!お客様から頂くブランドへの期待と満足に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30~PM6:30 日・祝休み)

IMG_0351_R