先日は、トルコン太郎でのATF交換していただきまして
ありがとうございました。

帰り道のことですが、

行きと同じようにアクセル踏むと
スピードが出過ぎる感じで、
アクセル踏む量の微調整にしばらく
「慣れ」が要るぐらいでした。

起伏の多い名阪国道も、
エンジンの排気量が上がった かのような
トルク感で ストレスなく走れました。

オートマチックトランスミッションの
「伝達ロスがない状態」とは こういう事なのかっ!
と、実感しつつ
買い替えを一瞬でも考えてしまった
自分の車ですが、 惚れなおしました!

言うなれば、「スポーティーな1BOX!」的な
楽しいクルマに生まれ変わった感じ!
K20Aエンジンの 本当の性能を
いま やっと分かった感じです!

明らかにアクセル踏む量も減ったので
燃費も良くなるだろう! と
ニヤけてきました。

それと、走行中のエンジン音ほか メカノイズが
行きに比べて激減したのにも驚きました!

あと、気になっていた 通常走行時の
たまに発生していた微振動も
気にならなくなりました!

漠然としたこちらの予算で妥協せず、
ノウハウをお持ちのラッフルズさんに
キッチリと作業していただいて
本当によかったです!

この度はありがとうございました。
また ほかにも気になる症状がでたときには、
頼りにさせていただきたいと思います!

詳しい作業内容はこちら