LINE問合せ
LINE問合せ

CVTFプレミアムスペック CVTF交換(CVTフルード) RECS レックス お客様の感想 クリーニングメンテナンス コンピュータ診断 スロットルバルブクリーナー トヨタ トルコン太郎 ミッションパワーシールド ワコーズ ワコーズ正規取扱店 国産車 日本車 奈良 生駒郡 自動車メーカー 近畿 関西 都道府県

トヨタ シエンタ NCP81G 圧送式 CVTF交換 トルコン太郎 × WAKO’S RECS ワコーズ レックス 施工 × TV-C スロットルバルブ 洗浄 施工 奈良県 生駒郡

投稿日:

奈良県 生駒郡 からの

トヨタ シエンタ NCP81G

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ  クリーニングメンテナンス スペックアップ

ただ綺麗にするだけではない! 同時にレベルアップ!

 

 

まずは、オーナーさんからの感想を・・・

「先日は作業をしていただき有難うございました。

感想をご連絡します。

・初めてCVTの劣化したオイルを嗅ぎましたが、ネット掲載とおり無茶臭かったです!

・トルコン太郎で排出されたオイルは、やぶ蚊を殺した時の赤色の血とそっくり(ドス黒い)。

→こんな状態で走っていたら人間ならへたるわ。(相手は機械ですから無言ですが、無言が一番怖い)。

作業後のファーストインプレッションは下記のとおりです。

・エンジン音が静かになった。

・作業場から出て30mぐらい走行でCVTにしっとり感を感じた。

・CVT特有のエンジン回転数は上がるが加速がついてこないのが縮まった。CORE701入れたらもっと変わるのかなぁ・・・。

・レックスとスロットルのダブル清掃でエンジン回転数は安定し、またアクセルをベタ踏みしなくても軽く5000rpmを超えるようになりました。

・翌日に作業内容がオフホワイトのディーラーさんに行き、エンジンオイルのキープ残があったのでメーカー推奨オイル(鉱物油ですが)に入替をしましたら、エンジンとCVT共に滑らかでストレスがない運転ができるようになりました。→次回は鉱物油から合成油へ変更しようと思います。

 

その後、以前から高回転を回すとすぐにモーター音(ウィ~ン)が鳴る症状でしたが、CVTオイル交換後に高回転を回す機会がなく、今回休みを利用しハードに回してみました。

何十回かフル加速を行いましたが、モーター音が鳴る症状はキレイになくなっていました。

ただ、同時にレックスとスロットル清掃施工をしていただいていたのと、翌日にエンジンオイル交換(鉱物油)+S-FV・S後入れをし、再度F-1を投入したことより、高速道路でアクセルを踏み込むと回転数が6000rpmを超え、レッドゾーンのギリ手前まで回るようになりました・・・。

1500ccの非力なエンジンですが、エンジン回転数も速度メーターも、かなり危ない針の上がり方をしてしまいます!!

ハイパワー車の三重のレクサスさんが施工されて「うんこたれる」のは、理由がよくわかりました!

しっかりメンテしてやれば、どノーマルでも新車時より快適に走ります。

これだけ元気に走れれば、文句なしです。当分、乗り換える考えはないですね。

作業前と作業後の走りは、あきらかに『違う』を実感しました。ストレスがない!

うちの嫁さんでも、違いが『わかる』とコメントをいただきました。

オフホワイトで面倒な作業をしてくれないところから、今度からラッフルズオートさんへ作業のお願いをしたいと思います。

この度は有難うございました。」

といただきました。

 

始まりは、メール からのお問い合わせで・・・

 

「新車購入時からすべてディーラーでの交換歴と状況です。

ディーラーは、信頼はあるが作業内容がオフホワイトなのでわからないため!

①トルコン太郎で圧送交換(CVTF交換)希望
H28.3 70,200km 下抜きドレンから4L交換のみ。
・出だしが鈍い。ベタ踏みでも回転数は上がるがスピードの追いかけが遅い。山道、高速で5000prmでCVTを高い領域で頻繁に使うと「ウィーン」とモータ音が鳴き始める。油温が下がると止まる。

②③スロットルバルブ洗浄、レックス(RECS)希望
H29.8 89,900km スロットルボディー清掃。
・清掃後は開きはマシにはなったが、どこまで清掃したかは不明。

その他、自車の作業交換内容と状況。
・エンジンオイル メーカー指定鉱物油0W-20 5,000kmで交換と、エレメント10,000kmでディーラーにて交換。オイル添加剤は呉工業のディープクリアをオイル交換時に90ml自分で添加。
・エアーエレメント 1~2年単位で自分で交換。
・エンジンフラッシング H30.4 10,100kmディーラー実施。
・燃料添加剤 オイル交換1か月前にワコーズフューエルワンを自分で添加。
・点火プラグ H29.12 96,700kmでディーラーにて交換。
・ファンベルト H29.8 89,900kmでディーラーにて交換。
・エアコンガス H29.8 89,900kmで1本をディーラーにて追加。
です。」

 

と、ここまでのメンテ暦と希望作業を問い合わせいただき

数度のやり取り後、ご予約来店いただきました。

 

 

再度問診と作業内容の確認・・・

 

プレミアムS × MPS & RECS × TV-C

クリーニング & スペックアップ

 

 

ワコーズ プレミアムS ATF を用いて

トルコン太郎 PLUS !! 圧送式 にて

オートマフルードの数量指定交換!!

K210 CVT搭載

 

走行距離は 104060キロです。

 

現状確認の為に、

まずは試運転へ(オッサンの五感チェック)・・・

 

走りは、元気なく経たり感満載・・・

エンジン回転に車が付いてこない感じです。

負荷走行も、ほぼ5千回転で頭打ち状態で後は唸るだけ・・・

違和感・不具合は感じません。

 

なにか不具合・故障してからでは遅い!!

乗りっぱなしは、いけませんよ!!

メンテナンスは、とても重要です!!

 

特殊専用アダプター装着

シエンタさんとトルコン太郎 PLUS !!さんを

交換効率のよい 圧送式 で接続します。

 

まず現状の交換前のオートマフルードの状態です。

下抜きドレンから4L交換のみありですが、交換したうちに入らないすよ!

想定の汚れ具合・・・

ヘドロ状なチョコレート色・・・

酷い濁りと大量微細金属粉に焼けて発酵臭も・・・

完全にアウト!~~

 

ここからが勝負ですよ!!

 

♣ここから効率のよい入れ替え と

パワーアップ!!ミッション内部クリーニング(新油の洗浄効果でミッション内部をすすぎ洗いして剥がされたスラッジをフィルターで除去・回収)を開始します。

ここがミソ!

左から 新品油・元入っていた油・現クリーニング終了油 の順です。

ここまで 新油入れ替え と パワーアップ!!ミッション内部クリーニング

始めの黒い状態から透き通った状態になりました・・・。

 

トータル予算の都合もあり、数量指定交換で終わりましたが

さすがにプレミアムS の色なしにすることは出来ないが

濁り・金属粉等は完全に回収できましたので

スッキリですね。

ここから定期交換していただけたらと思います。

 

※オプション

予防とパワーアップ

で追加投入

WAKO'S ワコーズ MPS ミッションパワーシールド

IMG_3700

特長

  • 超高粘度指数ポリマーの効果により、低下したATF/CVTFの粘度を回復・最適化させます。
  • オイルシールやOリングの機能を回復させ、フルードの漏れ・滲みを止めます。
  • 装置内部に多用されているバルブ類のシールを復元し、内部リークを抑えることで、装置の作動を改善します。
  • フルードの泡立ちを抑え、良好な作動フィーリングを維持するとともに装置の寿命を延ばします。
  • 金属間摩擦係数を上昇させ、金属ベルト式CVTのベルトとプーリー間の伝達効率を向上させます。
  • 耐摩耗性を向上させ、ユニット内の潤滑面を保護します。

 

ここでオートマフルードの入れ替え作業は終わりです。

最終油量の調整・モロモロで完了です。

 

 

完全入替交換のこだわり

選択オイルの性能を100%味わってほしい。

車の性能を存分に引き上げたい。

 

♠オートマフルードもエンジンオイルと同じで定期的に交換していただいてコンディションの良い状態を保つことを心がけてくださいね。

なにか不具合・故障が発生したから交換するのではありませんよ。

交換をしなければ・・・

伝達効率も落ち、発進、加速も悪くなり、燃費も悪くなりますし、変速ショックが大きくなってきますよ。

オートマフルード(CVTフルード)はAT車の血液です。

オートマフルード(CVTフルード)交換は不可欠です!!

ワコーズ WAKO'S ATF には・・・

 

 

続いて・・・

 

※ワコーズ製品1番人気! RECS  レックス!!の吸気系洗浄の施工

♣自動車は普通に使用しているだけでも必ず汚れがたまったり、各部が磨耗したりしてしまいます。

車の性能は日に日に低下するもののコンピューターの補正により不具合を感じることなく走行することが出来ます。

しかし、ひとたび補正の限界を超えてしまうと一気に不調になり、走行不能になる恐れや、多大な修理費に見舞われる恐れがあります。

そうなる前に!!

元気に走り続けるためのメンテナンスです!!

吸気系から燃焼室まで、堆積したガム質・ワニス・カーボン・デポジットを短時間で強力にクリーンアップ!!

1NZ-FE 搭載

 

当店!ワコーズ製品1番人気!「走りが変わる!あなたも体感!燃費改善!パワーアップ!」

RECS  レックス!!お任せください!!圧倒的な施工台数!!

最近の省燃費車はエンジンの中が汚れやすいんですよ!

燃費が悪くなった・エンジンのかかりが悪くなった・エンジンの振動が大きくなった・

走りが悪くなった・排ガスが臭い・エンスト・アイドリングの不安定・異常な黒煙・

不安定なエンジン音・出力の低下・燃費の悪下など・・・

汚れが原因というトラブルが多いですよ!

 

日頃からの定期的なメンテナンスは、トラブルの防止やコンディション維持にはとても大事ですよ!!

高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブからピストンヘッド・シリンダーヘッド、

さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、燃焼状態を改善させます。

パワーの回復、始動性の向上とともに有害排出ガスの低減、燃費の改善をする事により地球環境への配慮にも繋がります。

 

 

レックス RECS は トラブルの防止 や ベストコンディション維持 の為 10.000キロ毎 の施工 をお勧めします。!!

その間は F-1 フューエル1で クリーンアップ しましょう!!

 

 

TV-C スロットルバルブクリーナー でのスロットルバルブ洗浄

 

H29.8 89,900km スロットルボディー清掃。
・清掃後は開きはマシにはなったが、どこまで清掃したかは不明。

 

 

かなり汚れてるけど・・・

前回清掃から14160キロ走行やけど、こんなになるか・・・・

オフホワイトね~・・・・

その時の工賃も無償で、すぐに終わったと・・・・

 

んんん~・・・

世の中、タダほど高いものは無いと言いましたっけ?

 

コテコテ~に、ネットリ汚れがこびりついてますね~

さらに、段付き状の汚れもこびりついてますね~

 

ま~こんな状態でも、車は補正しながら本調子ではないが・・・

だましダマシ走ってくれますからね~

 

今回完全に綺麗にいたします!!

 

ツルピカッ!クリーン! 完全ホワイト!

新品同様~

気持ちいい~

これで走りも軽快になりますよ!!

 

施工前後の数値比較

明らかに数値が小さくなっているかと・・・

施工前に数値見て、ちと大きいなぁ~とは思っていましたが・・・・

まっ! スッキリじゃ!!

 

 

♠レックス施工とスロットルバルブの洗浄により

高性能清浄剤の清浄効果により、インテークマニホールド・吸気バルブからピストンヘッド・

シリンダーヘッド、さらに排気バルブまで短時間で洗浄し、燃焼状態を改善させます。

パワーの回復、始動性の向上、振動低減、アイドリングの安定とともに有害排出ガスの低減、

燃費の改善をする事により地球環境への配慮にも繋がります。

 

 

当店に来られる方のほとんどは、パワーアップを求めてなく

メンテナンスで来られるのですが・・・

クリーニングメンテナンスで、勝手に走りが良くなる!!

一石二鳥 です!!

 

来られた時とは、走りが別物に

帰り道に変貌した走りを体感していただけるかと!!

 

 

最後にもう一度、オーナーさんからの感想を・・・

「先日は作業をしていただき有難うございました。

感想をご連絡します。

・初めてCVTの劣化したオイルを嗅ぎましたが、ネット掲載とおり無茶臭かったです!

・トルコン太郎で排出されたオイルは、やぶ蚊を殺した時の赤色の血とそっくり(ドス黒い)。

→こんな状態で走っていたら人間ならへたるわ。(相手は機械ですから無言ですが、無言が一番怖い)。

作業後のファーストインプレッションは下記のとおりです。

・エンジン音が静かになった。

・作業場から出て30mぐらい走行でCVTにしっとり感を感じた。

・CVT特有のエンジン回転数は上がるが加速がついてこないのが縮まった。CORE701入れたらもっと変わるのかなぁ・・・。

・レックスとスロットルのダブル清掃でエンジン回転数は安定し、またアクセルをベタ踏みしなくても軽く5000rpmを超えるようになりました。

・翌日に作業内容がオフホワイトのディーラーさんに行き、エンジンオイルのキープ残があったのでメーカー推奨オイル(鉱物油ですが)に入替をしましたら、エンジンとCVT共に滑らかでストレスがない運転ができるようになりました。→次回は鉱物油から合成油へ変更しようと思います。

 

その後、以前から高回転を回すとすぐにモーター音(ウィ~ン)が鳴る症状でしたが、CVTオイル交換後に高回転を回す機会がなく、今回休みを利用しハードに回してみました。

何十回かフル加速を行いましたが、モーター音が鳴る症状はキレイになくなっていました。

ただ、同時にレックスとスロットル清掃施工をしていただいていたのと、翌日にエンジンオイル交換(鉱物油)+S-FV・S後入れをし、再度F-1を投入したことより、高速道路でアクセルを踏み込むと回転数が6000rpmを超え、レッドゾーンのギリ手前まで回るようになりました・・・。

1500ccの非力なエンジンですが、エンジン回転数も速度メーターも、かなり危ない針の上がり方をしてしまいます!!

ハイパワー車の三重のレクサスさんが施工されて「うんこたれる」のは、理由がよくわかりました!

しっかりメンテしてやれば、どノーマルでも新車時より快適に走ります。

これだけ元気に走れれば、文句なしです。当分、乗り換える考えはないですね。

作業前と作業後の走りは、あきらかに『違う』を実感しました。ストレスがない!

うちの嫁さんでも、違いが『わかる』とコメントをいただきました。

オフホワイトで面倒な作業をしてくれないところから、今度からラッフルズオートさんへ作業のお願いをしたいと思います。

この度は有難うございました。」

といただきました。

 

 

♠オーナー様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

 

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

みなさん、痛い目に遭う前にオイル管理は守りましょうね!!

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

ホームページ ↓画像クリック↓

250 sankatenimg01

WAKO'S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に 安心・安全をご提供させていただくことを モットーに 国内ブランドNo 1! こだわりのジャパンクオリティ! 高性能・高品質! お客様から頂くブランドへの 期待と満足 に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30 ~ PM6:30 日・祝休み)

ワコーズ製品 についての問い合わせは 0465-48-2211

※作業中・接客対応中等は、電話対応出来ません。

手が空き次第に着信番号へ折り返しさせていただきます。

 

アクセスマップ ↓画像クリック↓

IMG_0351_R

LINE問合せ
LINE問合せ

-CVTFプレミアムスペック, CVTF交換(CVTフルード), RECS レックス, お客様の感想, クリーニングメンテナンス, コンピュータ診断, スロットルバルブクリーナー, トヨタ, トルコン太郎, ミッションパワーシールド, ワコーズ, ワコーズ正規取扱店, 国産車 日本車, 奈良, 生駒郡, 自動車メーカー, 近畿 関西, 都道府県
-, , ,

Copyright© ラッフルズオート トルコン太郎設置店 ワコーズ正規取り扱い店 , 2019 All Rights Reserved.