LINE問合せ
LINE問合せ

ダイハツ トヨタ トラブルシューティング ホンダ ワコーズ正規取扱店 国産車 日本車 自動車メーカー

整備不良車両・・・ 気をつけないとね!!

投稿日:

 

ホンダ オデッセイ RB3

3ヶ月前に、ヤフオクで購入した車両

今回、CVTF交換等を依頼頂きご来店くださいました。

 

試運転で・・・

アクセルを踏み込むと・・・・

女性のような悲鳴が「ぎゃーーーーー」と鳴り、一瞬焦りましたよ!!(汗)

再度、同じようにやると「ぎゃーーーー」と鳴る

CVT が悲鳴を上げているような・・・

 

工場へ戻り、とりあえずレベルゲージを抜いてみる・・・・

 

あれ???? フルードが付かない。

再度見ても、何度やっても付かない・・・・。

あ~ぁ・・・・ どれだけの量が不足してるのか・・・・(涙)

 

危ない! 危うくまたババ引いて、高負荷走行でベルト切れたら

俺が壊した、お前が悪い、乗せ替えろ!になるところやったか?(汗)

勘弁してくださいよ~(涙)

 

そして

エンジンオイル注入口

 

コッテリ・タップリ・チョコレートコーティング・・・・

中もブラック過ぎて見えない・・・

あっちゃ~~~~

ひでぇ~な~・・・

 

胃カメラつっこんで見るも・・・

超スラッジコッテリで・・・・

カム山だけが何とか見える・・・

後はもう・・・ 分からん・・・

 

バラシタオイルフォルター内も、超スラッジ・・・左側

まともな車両のフィルター内右側とは、ご覧の違いです。

 

当店で管理させていただいている車両

たまたま、同じ日にエンジンオイルの交換で来店でした。

ホンダ ゼスト 走行距離111168キロです。

スラッジ汚れ無しのピカピカ状態を維持しております。

絶好調です!!

まだまだいきますよ!!

当たり前ですが、エンジン音・吹け上がり・滑らかさ・振動等全てに歴然の差です。

 

何でオイル交換しないのか??

このオデッセイも外装・内装はそこそこですが、機関系は終わってますね!!

オーナーさんには、悪いですが・・・

 

今まで散々、ヤフオクで購入されたという車を見てきましたが・・・

まともな車なく、全戦全敗です!!

一般ユーザーが、ヤフオク等ネットで車を購入されるのは非常にリスクが高いと思います。

相場より安いのには、訳がある!!

 

 

ダイハツ アトレーワゴン S230V

 

しばらくぶりにエンジンオイルの交換で来店くださいました。

今回は、前回よりさらにレベルアップしたいとのことで

前回ATF交換等

前回エンジンオイル交換

 

それならと、施工前後の違いを確かめさせていただこうと

まずは、まずは試運転へ(オッサンの五感チェック)・・・・

 

工場を出て、加速・・・・

おかしい・・・・

エンジンが4千回転以上に回らない!!

なんでや?

 

オーナーさん、事前に不具合何も言うてなかったぞ!

去年、施工した車とは別車のようなポテンシャルダウン・・・

 

工場に戻り・・・

運転席を上げて、エンジンルームを見る・・・

 

この画像見て、おかしいところ気付いた人~~~(笑)

 

おもわず、なんで君はそこにいるの??

 

そら、まともに走らんわ!!

 

はい!正解は・・・・

 

矢印のワイヤーケーブルが、プラ~ンと遊んでおります・・・・

 

これは、何かと申しますと・・・

オートマ本体内部から伸びてきており、本来はどこに付くかと言いますと

 

スロットルバルブに繋がるようになっており、これによりアクセル開度を感知して

変速するようになっています。

 

オーナーさんに確認すると、自身でスロットルの掃除をしたとおっしゃたのですが、

ケーブルを外した記憶がないと・・・・

その場では、なぜなったかは原因が分からずで・・・・

 

後日、メールで前回当店で作業後に地元の車屋で作業した内容を送っていただいたのですが

その中に「エンジンクランクシャフトリヤオイルシール交換」というものがあり

このシールを交換するには、オートマ本体を車両から降ろす必要があり必然的に先ほどの

ケーブルを外しますので、搭載時に繋ぎ忘れたものと推測しました。

 

やってもうたか~・・・

作業後に試運転すれば分かると思うのですが・・・・

明らかに走りがおかしいと・・・・

 

それかこのような状態でも気付かなかったかは定かではありませんが

私と試運転の仕方が違う??

なんにせよ、無事に解決して良かったです!!

 

解決したところで・・・・

 

はい!!

飛んでいけ~~~~(笑)

 

トヨタ エスティマ ACR50W

4ヶ月前に中古で購入された車両

アイドル回転の落ち込み、不安定を感じ

今回、レックススロットルバルブの洗浄施工に来店くださいました。

 

確認の為、まずは試運転へ(オッサンの五感チェック)・・・・

 

工場出て、加速・・・ なんだこの吸気音のデカさわ!!

エアクリ剥き出しタイプ(毒キノコ)装着車のような感じです。

すぐにピンときましたよ。

 

工場戻り・・・

エンジンルームを覗き込む・・・

やっぱりな~

 

ちょっと分かりづらいですかね~

エアークリーナーボックスを横から撮影してるのですが

矢印の部分に隙間があり、中の白いフィルターが見えるのが・・・

ここから大きな吸気音が発生です。

おそらくエアーフィルター交換時に後ろの引っ掛けが外れたまま

前の金具で無理やり閉めたのかと・・・

 

いや、分かりますよ・・・

 

エンジンルームの開口部が狭く、その中に色々押し込んで

作業がやり難いのは・・・

ただ、これも試運転すればすぐに気付くと思うのだが・・・・

 

スロットルバルブはかなり強烈な段差が・・・

 

これはアカン!!

 

ツルピカドンで!!

安心してお乗りいただけるかと思います。

 

 

ただ、いずれのオーナーさんも、症状に全く気付いておられません。

こういう状態でも、車は一応走ってますから・・・

中古車で購入すると、この車はこんなもんと思い込むのでしょうかね?

比べようがないので、分からないのも無理はないかな。

 

整備する側の私も、気を緩めることなく

気をつけなければアカン!!

と肝に銘じた次第であります。

工場長

 

♠オーナー様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました。

またのご来店心よりお待ちしております♠

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

みなさん、痛い目に遭う前にオイル管理は守りましょうね!!

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

ホームページ ↓画像クリック↓

250 sankatenimg01

2019 GT500クラス ドライバーズチャンピオン獲得!!

 

WAKO'S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に 安心・安全をご提供させていただくことを モットーに 国内ブランドNo 1! こだわりのジャパンクオリティ! 高性能・高品質! お客様から頂くブランドへの 期待と満足 に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

営業 AM10:30 ~ PM18:30 日・祝 休み)

作業の お問い合わせ・ご予約は、

工場長 直通 090-3053-9153

※作業中・接客対応中等は、電話対応出来ません。

手が空き次第に着信番号へ折り返しさせていただきます。

 

ワコーズ製品 についての問い合わせは

 0465-48-2211

 

アクセスマップ ↓画像クリック↓

IMG_0351_R

LINE問合せ
LINE問合せ

-ダイハツ, トヨタ, トラブルシューティング, ホンダ, ワコーズ正規取扱店, 国産車 日本車, 自動車メーカー
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラッフルズオート トルコン太郎設置店 ワコーズ正規取り扱い店 , 2020 All Rights Reserved.