LINE問合せ

クリーニングメンテナンス トヨタ 中古車リノベーション 国産車 日本車 自動車メーカー 自動車整備

トヨタ ノア AZR60 1AZ-FSE 直噴エンジン インテークバルブ・エキゾーストバルブ・燃焼室 カーボン汚れ ブラスト洗浄してみた・・・ オイル漏れ修理と・・・

更新日:

 

トヨタ ノア AZR60

1AZ-FSE 直噴エンジン 搭載車

 

最近、エンジンオイルの滲みが漏れに変わりつつ

あったのと、直噴エンジンの泣き所?のインテークバルブ

の状態がどのようなことになっているか、非常に気になって

いましたので、時間もあまり取れない状況で・・・・

一度に片付けてしまおうと奮起!

 

ただ、このエンジンですがインテーク・吸気が奥側にあり

車上で外すには、相当難儀しそうな感じなので

実施までエンジンを降ろしてやるか、だいぶ悩んだのですが

車上のままでやる事に!!

(結果これが間違いやったんですが・・・)

 

必要部品は事前に全て用意して・・・・

開始です!!

走行距離は、155348キロです。

 

とりあえず・・・・

上部にあるジャマな物を外していく・・・

 

ヘッドカバーのパッキンから軽い滲みやったが・・・

グル~と1周、漏れ酷くなり下のオイルパンまで滴が伝うように・・・

まぁ~この走行距離までもったほうですかね。

 

まず、インテークバルブを拝見したいので・・・

このままバラシに・・・

いやぁ~ マジで シンドイ・・・・汗

 

なんとか知恵の輪状態?でインテークマニ外れましたが、

途中心折れそうになる・・・

頭の中で、エンジン降ろした方がよかったと・・・何度も

 

スロットル側からインマニ内部、想像していた以上に綺麗だわ

 

エンジン側の各気筒手前側は・・・・

スロットルバルブより遠い1番シリンダーが一番汚く

1→2→3→4 汚い→綺麗の順 ですね~

これを見ると、また今後の整備方法を再検討ありですね。

 

インテークマニとエンジンの間にある 気流制御弁

各気筒の片方に弁が付いており、エンジンの状態により弁を開閉制御。

画像で各気筒の左側に弁

弁の付いてる方・・・コテコテで オ~マイガ~涙

弁無し側より通路が狭くなってますね。

ひで~・・・見たくない光景だ

 

本丸のインテークバルブへ・・・・

各気筒、気流制御弁の付いてる左側が・・・・

ダ~クな闇だ・・・・

暗黒の世界!

 

※インテークバルブ

右側

左側

奥過ぎて、光届かないのとスマポカメラの限界・・・・

これだけでも通路の汚れ方が左右で全然違うのがお分かりかと・・・

 

胃カメラ の出番です!!

まず、各気筒 右側のバルブの状態です。

15万キロ以上走行で、この状態は綺麗ですよね~

多少バルブの傘にカーボンが付いてますが、手前の内壁通路も

ピカピカに保っており 驚きです!!

もっとエゲツナイと想像していました。

 

ほな次ぎ

各気筒 左側のバルブの状態です。

強~~~烈です!!

もう一度言います!

キョ~~~レツ!! オ~マイガ~

バルブの傘にもオデキのように テンコモリ!!

そして内壁の通路もビッシリ覆われて

奥に行くほどかなり狭くなってる・・・

コッテリ コテコテ

これは、ほんまに酷い!!

まともな吸気にならんですね。

これは、見たらアカンもん 見てもうた・・・

この左右のバルブの汚れ方の違い、すごくないですか?

 

ということは・・・・

手前に付いてる 気流制御弁 が、この悪さを引き起こしてる?

 

とにかく、このような感じになっているであろうと

想像しておりましたので、このまま見て見ぬ振りはできませんので

 

早速、ず~と試してみてやろうと思っていた・・・・

 

ブラスター マシンガン (笑)

どれほどの威力発揮するか!! 人柱です

乱れ打ち! 炸裂じゃ~~~

食らえ~~~

 

右側バルブ

おっ! ええ感じに落ちてるか・・・・

右側は、あまりカーボン付着少ない状態でしたので

ほぼ打ち砕けました。ナイス!

 

難所?難敵?

コッテリ コテコテ の

左側バルブ

バルブ部分のカーボンは、ほぼ打ち砕き除去

手前の内壁部分は、まだ残ってますね・・・

なんとか内壁部分も打ち砕けしていくのですが・・・

なんせ、まず作業中の体勢がしんどい・・・

ボンネットの位置よりエンジンは下がったところにあり

インテーク・吸気側はさらに奥にあるので、爪先立ちで

腹筋・背筋で体を支えて、上半身をエンジンルーム奥へ落とす・・・(汗)

持続出来ない・・・・腰痛い(涙)

そしてターゲットのバルブが直視出来ない!!

ブラスターガンを奥から手前下に向けて感覚だけで打つ

(自分で自分のへそを打つようなイメージ)

バルブは丁度ターゲットのほぼセンターに位置するので

奥の真ん中打ち抜けばいけますが・・・・

内壁の汚れを打ち落とすのに、ブラスターガンを動かさないと

アカンのですが・・・・

今度は、エンジンとボディの隙間が十分になくボディ側に干渉するので

自由に動かすことが出来ない・・・・(涙)

2・3番は、ほぼ綺麗になんとかいけましたが

1・4番は干渉して内壁部分のカーボンが多少残ったまま

ここで完全にエンジンを降ろして、作業するべきだったと・・・

これ以上は、これではどうしようもないので終了です。

今回、これはこれでどれ位できるかもテストも兼ねてだったので

分かってよかったです。

結果、バルブは95%以上・2・3番内壁90%以上

1・4番内壁80%以上の除去かなと・・・

 

インテークバルブ見たら・・・

 

エキゾーストバルブも見たいすよね~~

ドキドキ・・・・

 

インテークバルブと違い、全然綺麗・・・・

なんもする必要なしすね!

 

けど、ブラスターガンを試したいので・・・・

一応、乱れ打ち!!

 

煤は綺麗に落としたが、これはエンジン一発掛けたら元に戻るな・・・

 

触媒は・・・・

綺麗そうだわ・・・・

 

インテーク・エキゾーストと来たら・・・・

燃焼室の状態も気になる・・・・

 

前回、CCCS施工から約14000キロ走行です。

その間、2回レックスの施工ありです。

 

多少カーボンが表面を覆ってますが、凹みマークもピストンの形状も

確認できますので、まだマシかな・・・・

 

ちなみに綺麗やと・・・

こんな感じの形状です。

 

一応、ここもブラスターガンを試射・・・・

 

ここも、エンジンとボディとの空間が狭いので

ガンがボディに干渉して振り幅が出せない気筒と、

弾丸が直線的にしか発射できないのでバラツキが出ました・・・

散弾銃のような発射が可能なら、もっと綺麗にカーボンを

落とせたと思います。

今回の試射で、色々課題も見つかり今後のメンテ作業に向け再考ですね。

 

続いて・・・

※エンジンオイル漏れ修理

ヘッドカバーのガスケット交換

カチカチすね・・・・

初代のオーナーさんのオイル管理が悪かったので、ちょいと汚いですね。

 

この画像もスマホ突っ込んで、適当に撮影でうまく撮れたが・・・

エンジン奥下の直視出来ない位置部分で、インマニ付いた状態だと

この部分は相当脱着は厳しいかな?

 

直視出来ないので・・・

ミラーをぶら下げて、ミラー越しの作業

ミラーの矢印当たりの位置です。

 

VVTソレノイドバルブ

洗浄・動作確認・Oリング交換

 

チェーンテンショナ

洗浄・動作確認・ガスケット交換

この下にも、まだ外して見てみたい部分があったのですが

時間が無く、今回は断念・・・次回の機会に!!

 

気流制御弁 洗浄

 

最後に・・・・

プラグ・イグニッションコイル交換

結構カーボン付着してますね・・・・

イリジウムMAX から プレミアムRXへ

バージョンアップ!!

純正デンソー製 から NGK製へ 交換

完了~~

 

めっさ疲れた・・・・汗

何度心の中で、やるんやなかったと叫んでたか・・・

腰痛再発するわ・・・

足も筋肉痛・・・

こんだけやって、大して変化無かったら・・・

二度とやりませんわな・・・笑

二度とやりたくないかも。

 

肝心の施工後の走りは・・・・

 

まず、エンジンのレスポンス・吹け上がり方が全く違う!!

軽い!! 雑見なく非常に滑らかスム~ズ めっちゃ気持ちいい~

これは感動やわ!!

エンジンが軽く回るからその分加速もよくなりますわな~

アイドリングの落ち着きも振動もジェントルやわ~

新車ってこんな感じだったのね・・・

やった甲斐があったか~涙

 

あの汚れ、気流制御弁が悪さ引き起こしてるならと・・・・

全開状態で殺したらええんちゃうかと・・・

一時的に殺したら、アイドリングがめっさ不安定になり断念です。

アカンか~

なんとかカーボン汚れを抑えたいですよね・・・

 

工場長

 

車は元気に走ってなんぼ!

内燃機関のメンテナンスも忘れずに!

注意!! クリーニングメンテナンスの重要性!! ←クリック

ATF /CVTF 汚れ具合 車種 走行距離別 まとめ集 ←クリック

みなさん、痛い目に遭う前にオイル管理は守りましょうね!!

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

ホームページ ↓画像クリック↓

250 sankatenimg01

 

WAKO'S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に 安心・安全をご提供させていただくことを モットーに 国内ブランドNo 1! こだわりのジャパンクオリティ! 高性能・高品質! お客様から頂くブランドへの 期待と満足 に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

営業 AM10:30 ~ PM18:30 日・祝 休み)

作業の お問い合わせ・ご予約は、

工場長 直通 090-3053-9153

※作業中・接客対応中等は、電話対応出来ません。

手が空き次第に着信番号へ折り返しさせていただきます。

 

ワコーズ製品 についての問い合わせは

 0465-48-2211

 

アクセスマップ ↓画像クリック↓

IMG_0351_R

LINE問合せ

-クリーニングメンテナンス, トヨタ, 中古車リノベーション, 国産車 日本車, 自動車メーカー, 自動車整備
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ラッフルズオート トルコン太郎設置店 ワコーズ正規取り扱い店 , 2021 All Rights Reserved.