LINE問合せ

ラッフルズオート公式インスタグラム

ATFクーラーライン オイルライン 最強クラス?の詰まりによる 変速ショック大!! オートマ不具合

 

今回

ATF 交換でお越しいただいた車ですが・・・

 

 

ここまで何度かATF交換暦があるようでして

最近は、今年の3月末にディーラーさんで交換されてる様子です。

どのような方法・交換量は知りませんが。

 

現状把握の為の試運転で・・・

 

すごい大きい変速ショックを体感し・・・

 

これはあかんで・・・と思いながら

工場へ戻り・・・

 

オーナーさんと協議・・・・

 

とりあえずは

ラジエーターの下部に行ってる ATF クーラーラインのホースを外す

 

外したホースからは

 

まだ赤みのある、そこそこ綺麗なフルードが出てきました。

そら交換して間がないですから当然やね・・・

 

んんん・・・?

 

クーラーラインの方から・・・

 

フルードが垂れてこないぞ????

 

いや~~な感じがプンプンしてきたぞ・・・

 

ちょっい、圧をかけてみた!!

 

げっ!!

 

ブビブビブビ~~~と・・・・

フン詰まってた物が出てきた!!

 

ここで、んん? と思いましたか?

 

思ってない?

 

同じ油路を通っているのに・・・

フルードは赤みあったのに、なぜに真っ黒の物が?

通行止め??

大渋滞状態でなかなか進まない??

 

これを1日、寝かせて・・・・

 

フルード内に混じっているスラッジを沈殿させる

 

 

 

そ~ろっと、傾けて覗くと・・・

 

 

 

うぉ~~~

ドロッドロ! 大量のヘドロが沈殿してる・・・

 

恐ろしい・・・・

これは、私が見たなかで

なかなかの最強クラスの汚れですわ!

 

日頃は、だいたいの物が

IMG_3899

このような微細なスラッジ程度なのですが・・・・

 

あれだけのドロッドロ・スラッジが

IMG_0955

このクーラーラインに詰まってたら、まともに油圧がかかるはずもなく

正常な作動がしませんよ!!

 

ATFクーラーラインの洗浄も大事ですよ!

ATFクーラーには、冷却効果を高めるための金属メッシュが内臓されており

汚れによる目づまりは、ATFの循環を妨げ、劣化を促進します。

 

これでは、いくらドレンアウトやゲージ穴からの循環式による

ATF 交換をしても改善しません。

 

ここが、このような状態になっているということは・・・・

 

おのずと・・・・

 

ヒエッ! (汗)

 

想像するだけで、こわっ!

 

恐る恐る ソレノイドバルブ、外してみた・・・

 

あああ~~ 案の定・・・・

 

金属メッシュのフィルターがついているのですが

右側が酷い!

 

分かり難いですか??

 

外して、光に透かすと・・・

 

こんな感じです。

ほぼ、詰まってるのがお分かりかと・・・

 

これでは、フルード流れませんよね。

まともな油圧もかからず、作動しません!!

 

オイルライン かなり詰まり気味!!

 

綺麗にすると・・・

 

ご覧の通り、違いが一目瞭然かと!

 

 

こちらのバルブ達のフィルターはマシでした。

綺麗に清掃して組み付け。

 

ま~ しかしAT内の細い油路等はエゲツナイことになっているのは

想像するに難しくはないですよね。

 

 

日頃のメンテナンスが、とても大事ということです。

そして、それぞれの車の乗り方・使い方が違いますので、

それに見合ったメンテナンスが大事です。

 

サボれば、後に大きなしっぺ返しが待っていますよ!!

 

当たり前ですが、車重が重たい車は AT/CVTかなりの負荷

かかっています。

その分、ATF/CVTF にかかる負担もハンパないですよ!!

 

まだいける、大丈夫、なんか症状が出てからでいいわ・・・

 

ですかね??

 

 

ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス

ご予算・ご要望により、いろいろな組み合わせのメニューを取り揃えております!

♥ぜひ ワコーズラッフルズオート 体感してみてくださいね!!♥

皆様のご来店お待ちしております!!!

ホームページ ↓画像クリック↓

250 sankatenimg01

WAKO'S Authorized Dealer & Technical Support Shop

当店 ラッフルズオート は地域の皆様に 安心・安全をご提供させていただくことを モットーに 国内ブランドNo 1! こだわりのジャパンクオリティ! 高性能・高品質! お客様から頂くブランドへの 期待と満足 に貢献の ワコーズ WAKO’S 正規取り扱い専門店 です。

お問い合わせ・ご予約は、工場長直通ホットライン 090-3053-9153

(営業 AM10:30 ~ PM6:30 日・祝休み)

※各製品についての問い合わせは、メーカー へお願い致します。

※作業中・接客対応中等は、電話対応出来ません。

手が空き次第に着信番号へ折り返しさせていただきます。

 

アクセスマップ ↓画像クリック↓

IMG_0351_R

LINE問合せ

工場長おすすめ記事ランキング

1

トヨタ FF車 の リア アクスルビーム ブッシュ 交換 【体感メンテナンス】   こちらの ブッシュ に関しては、単品供給ございますので 交換することが可能となっております。   ...

2

  故障でもないのに調子が悪くなる原因は・・・、   エンジン内の 燃焼室、ピストン、バルブ等に 堆積する カーボン の可能性があります。   カーボン が堆積する主な原 ...

3

兵庫県 神戸市 からの  トヨタ ノア AZR60 に ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス   外装も内装も綺麗に維持されております!! 走行距離は 15 ...

4

愛知県 豊田市 からの  トヨタ ヴィッツ KSP130 に ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス   走行距離は、77669キロです。   平成 ...

5

  エンジンオイル の 定期交換 2年 に 1回 の 車検整備 だけでは、マイカーの 新車の状態(近い状態)を長く保つことは出来ませんよ!!   日本人の大多数のマイカー使用環境が ...

6

  トヨタ ノア AZR60 1AZ-FSE 直噴エンジン 搭載車   最近、エンジンオイルの滲みが漏れに変わりつつ あったのと、直噴エンジンの泣き所?のインテークバルブ の状態が ...

7

三重県 鈴鹿市 からの  日産 ノート E11 に ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス   毎度、いつもの日常、いつもの作業・・・・   走行距 ...

8

兵庫県 伊丹市からの  トヨタ アルファード ANH20 に ラッフルズオート × WAKO’S ワコーズ クリーニングメンテナンス   今回は、いつもの交換内容ではなく ちょいと気付いたこ ...